セス・ローゲンが、アニメ「ザ・シンプソンズ」に出演

2009年1月8日 12:00

[映画.com ニュース] 米FOXの人気アニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」にコメディ俳優・脚本家のセス・ローゲンが出演すると、エンターテインメント情報サイトbangshowbiz.comが報じた。

40歳の童貞男」「スーパーバッド 童貞ウォーズ」などで知られるローゲンが、自身の役も加えた1話分の脚本を書き、番組側に売り込んだとのこと。「シンプソンズ」のクリエイターであるマット・グローニングは、「これから読むつもりだよ。ストーリーは、コミックおたくの男が書いたスーパーヒーローの話が映画化されることになり、ホーマーが主役を演じるために痩せなければならず、ローゲンがホーマーのパーソナル・トレーナーになるんだ」と語っている。

ちなみに、ぽっちゃりした体型でおなじみのローゲンは、2010年公開予定の実写版「グリーン・ホーネット」に主演するために、実際にトレーナーを雇って減量に成功。本作は、監督・出演のチャウ・シンチー降板により、代役探しの真っ最中と言われている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース