ハリソン・フォード、J・J・エイブラムス製作のロマコメに出演

2008年12月12日 12:00

恋愛ものだってまだ出来る!
恋愛ものだってまだ出来る!

[映画.com ニュース] 今年19年ぶりに製作された「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」が大ヒットを記録し、再びメジャーシーンに戻ってきた感のあるハリソン・フォードが、「LOST」のJ・J・エイブラムスが企画中のロマンチック・コメディに出演予定であることを米MTVのインタビューで明かした。

同作「Morning Glory」は、TV業界を舞台にしたコメディ。朝のニュース番組の女性プロデューサーが、視聴率アップのために伝説的な存在だがうぬぼれの強い男性ニュースキャスターを起用するというストーリーで、かねてからプロデューサー役でリース・ウィザースプーン、キャスター役でフォードの名前が取りざたされていたが、今回フォードが自らそれを認めたもの。

すでに監督に「ノッティングヒルの恋人」(99)のロジャー・ミッチェル、脚本に「プラダを着た悪魔」(06)のアライン・ブロッシュ・マッケンナの起用が伝えられており、正統派の大人のロマンチック・コメディが期待できそうだ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース