キアヌ主演作「ハートブルー」続編に、「スピード」のヤン・デ・ボン監督

2008年5月15日 12:00

スカイダイビング& サーフィンをしてほしい
スカイダイビング& サーフィンをしてほしい

[映画.com ニュース] 「スピード」「トゥームレーダー2」で知られるヤン・デ・ボン監督が、91年のキアヌ・リーブス主演作「ハートブルー」(原題Point Break)の続編を撮影する、と滞在地のフランス・カンヌで発表した。

米ハリウッド・レポーター誌によると、続編は「Point Break: Indo」というタイトルになり、意味深な副題にあるように、アジアのどこかが舞台になり、オリジナル版の20年後を描くという。

詳しいプロットは明らかになっていないが、脚本は現在オリジナル版脚本家のW・ピーター・イリフによって書き進められている。米映画サイトIESBの情報によると、前作とは別のサーファー犯罪者集団が登場するというが、真偽は不明だ。

前作でFBI捜査官ジョニー・ユタを演じたキアヌが再演するか? 続編の成否は、その一点に絞られそうだ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース