「トランスフォーマー2」の新キャラクターが明らかに!

2008年4月7日 12:00

どんな大学生になっている?
どんな大学生になっている?

[映画.com ニュース] 米映画情報サイトIESBが、マイケル・ベイ監督が製作準備中の「トランスフォーマー2」に登場する新キャラクターをリークした。

同作は、米脚本家組合(WGA)ストライキ中にベイ監督自らが脚本を執筆。その後、前作の脚本家チーム、アレックス・カーツマンロベルト・オーチーに、「ザ・リング」の脚本家アレックス・クルーガーが加わった3人組で脚本が練られている最中で、7月にクランクインする予定。

IESBによると、米版アニメにも登場したスクラッパー、ボーンクラッシャー、スカベンジャー、ミックスマスター、フック、ロング・ハウル、デバステイターといったロボットが初登場するという。

「トランスフォーマー2」では、シャイア・ラブーフ演じるサム・ウィトウィッキーはプリンストン大学で物理学を専攻する大学生という設定になるらしい。準主役として、サムのプリンストンでのルームメイト、チャック(19~25歳)が登場。ユーモアセンスのあるアフリカ系の米陸軍リーダー(20代後半~30代前半)、インド出身の英特殊部隊リーダー(30代半ば)、米大統領と連絡が取れる国家安全保障担当補佐官ギャロウェイ(40代~50代)といったキャラクターが助演を務めるそうだ。新しい登場人物を見る限り、ロボット対戦が楽しみだ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース