チープ・トリック「at武道館」30周年来日公演と“ロック史”公開講座開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月19日 > チープ・トリック「at武道館」30周年来日公演と“ロック史”公開講座開催
メニュー

チープ・トリック「at武道館」30周年来日公演と“ロック史”公開講座開催

2008年2月19日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 1978年春に武道館公演を行った米ハードロックバンド、チープ・トリック。当時、本国アメリカではまだブレイクしていなかった彼らは、この武道館公演を収録したライブアルバム「at武道館」が日本で大ヒットしたことがきっかけで、世界にその名が浸透した。同アルバムはアメリカに逆輸入され、400万枚以上のセールスを記録。その後も彼らはヒット曲を放ち、70年代を代表するバンドの1つとして認知された。

そのチープ・トリックが武道館公演30周年を記念して、4月24日、当時と全く同じセットリストで一夜限りの武道館公演を行うことが決定した。来日記念盤リリースの予定もあるようだ。

この来日に先駆けて今週、バンドのギタリスト、リック・ニールセンが急遽来日し、東京・新宿にある東放学園音響専門学校の“ロック史”公開講座に特別講師として登場する。今回は公開講座ということで、一般の方も無料で入場可能。この講座は2月21日、東放ミュージックカレッジのライブホールCROSS ROADで開催される。詳細は東放学園音響専門学校まで。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi