ストライキ終結。「トランスフォーマー2」の脚本も執筆完了!

2008年2月15日 12:00

「2」では新キャラも登場?
「2」では新キャラも登場?

[映画.com ニュース] 米脚本家組合(WGA)のストライキ終結を待っていたように、マイケル・ベイ監督が「トランスフォーマー2」の脚本を書き上げたと宣言した。米映画情報サイトRotten Tomatoesによると、ベイ監督はスケジュール通り円滑にプロジェクトを進めるため、脚本のたたき台になる初稿台本を完成させたのだという。

ベイ監督は、「僕らは映画の中の全てのキャラクターのデザイン化が終わっているからね。脚本家たちにそれが渡されるとしても、僕はいつでも全ての脚本を書けるようにしている。今回は、本当にいいアウトラインが思い浮かんだんで、僕が書いたというわけさ。“たたき台”だがね」と答えた。ちなみに、前作の原案・脚本のコンビ、アレックス・カーツマンロベルト・オーチーが、今回も“原案”を担当することになっている。

パラマウント映画「トランスフォーマー2」は、シャイア・ラブーフが主演のサム・ウィトウィッキー役で再出演する契約を済ませたという。全米公開は09年6月29日の予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース