岡田准一と宮崎あおいは相思相愛?「陰日向に咲く」ヒット祈願舞台挨拶

2008年1月22日 12:00

TVに映画に主演作目白押しの2人だけに、 再共演はいつの日か?
TVに映画に主演作目白押しの2人だけに、 再共演はいつの日か?

[映画.com ニュース] お笑い芸人・劇団ひとりの処女小説にして90万部突破のベストセラーとなった同名小説を、岡田准一宮崎あおい塚本高史三浦友和西田敏行ら豪華キャストで映画化した「陰日向に咲く」(平川雄一朗監督)。その大ヒットを祈願する舞台挨拶が、1月21日、東京・有楽町の国際フォーラムで行われ、主演の岡田と宮崎が登壇した。

岡田と宮崎は今回が初共演だが、岡田の印象を問われた宮崎は、「実は共演の話を聞く前から、雑誌を読んでいてふと気がつくと岡田さんが載っているページで手が止まるようになっていたんです。何でだろうと思っていたら共演の話を聞いたので、何かを察知していたのかもしれませんね。そんなことは初めてだったので驚きました」と、不思議な予兆があったことを明かし、「すごく集中力のある、本当に素晴らしい役者さんなので、もっと一緒のシーンがいっぱいある映画で、またご一緒したいです」と、岡田との再共演を早くも熱望した。

一方、岡田も「僕も宮崎さんと共演する予感がありました。人間的にも芯のある生き方をしている女性なので、現場でもまぶしかったですし、癒されました。また一緒にお仕事させてもらいたい女優さんです」と、こちらも宮崎を絶賛し、初共演が充実したものになったことをアピールしていた。

陰日向に咲く」は、1月26日より全国ロードショー。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース