ニコラス・ケイジが「ナショナル・トレジャー3」へ意欲

2007年12月5日 12:00

日本では正月映画の大本命
日本では正月映画の大本命

[映画.com ニュース] 大ヒットシリーズ第2弾「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」(ジョン・タートルトーブ監督)の世界公開を控えた主演のニコラス・ケイジが、「ナショナル・トレジャー3」への意欲を明らかにした。

これまで続編映画への出演をなるべく避けてきたというケイジだが、「ナショナル・トレジャー」シリーズに関しては、「テーマとなる歴史ミステリーが異なれば、全く違った映画になる」として、第2弾への出演を快諾。「リンカーン暗殺者の日記」が完成した今、すでにシリーズ第3弾の構想を温めているという。「これまではアメリカ史にまつわる陰謀を描いてきたけれど、第3弾では外国の歴史ミステリーにも挑戦したいね。個人的はアンコールワットやイースター島の謎に興味がある」と夢を語った。

なお、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーは、「ナショナル・トレジャー3」製作の有無について、「リンカーン暗殺者の日記」の興行成績にかかっている、とコメントしている。

ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」は12月21日、日米同時公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース