映画「20世紀少年」に出演のチャンス!カンナ役のオーディション開催

2007年9月11日 12:00

[映画.com ニュース] 浦沢直樹の人気コミックを、「トリック」の堤幸彦監督が映画化する注目のプロジェクト「20世紀少年」で、同作のマドンナ的存在となるカンナ役の公開オーディションが大々的に開催されることになった。

20世紀少年」は、ケンヂと仲間たちが少年の頃に空想した勧善懲悪の正義のヒーロー物語“よげんの書”がキーアイテム。30年の時を経て、この“よげんの書”の内容通りに世界各地で地球滅亡へのシナリオが進行していくというSFサスペンスだ。カンナは主人公ケンヂの姪で、彼の手によって育てられた最後の希望の星であり、超能力を持つ若い女の子。

オーディションの応募資格は、17歳~21歳のカンナを演じられることと、08年1月7日~12月31日までの期間中の撮影スケジュールに対応できること。経験有無は不問。第1次選考となる書類選考の応募締切は10月31日で、結果は11月末までに通過者のみに通知される。堤監督や原作者の浦沢も審査員を務める。

映画版「20世紀少年」は3部作として構想されているビッグプロジェクトで、第1章は08年公開予定。3部作全てに出演できるか現時点では定かではないが、女優になるのが夢で、応募資格に当てはまる方は、是非とも応募してみてはいかがだろうか。オーディションの応募方法ほか、詳細は発売中の週刊ビッグコミックスピリッツ第41号、または映画「20世紀少年」オフィシャルサイトに掲載されている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース