長澤まさみが元モデル役に挑戦!「そのときは彼によろしく」

2007年1月23日 12:00

「そのときは彼によろしく」 (左から)山田孝之、長澤まさみ、塚本高史
「そのときは彼によろしく」 (左から)山田孝之、長澤まさみ、塚本高史

いま、会いにゆきます」「ただ、君を愛してる」の原作者である市川拓司の同名小説を映画化する「そのときは彼によろしく」の製作報告会見が、1月22日、東京・成城の東宝スタジオで行われ、平川雄一朗監督、春名慶プロデューサー、キャストの長澤まさみ山田孝之塚本高史が出席した。

会見は撮影の合間に行われたため、出演者は劇中の衣装のまま参加。実年齢より年上の元モデル役を演じる長澤は、髪を茶色に染め、高いヒールのブーツを履いて登場した。本作が10代最後の映画出演となる長澤は、「今までと違う一面を出したいと思います」と今回の大人びた役柄に前向きな抱負を語る一方、「顔にかかった髪を振り払ったりする仕草は、少し気恥ずかしいです」と変わらぬあどけなさも垣間見せた。そんな長澤について、塚本は「芝居の中でもその大人っぽさを感じたい」と期待を寄せた。「そのときは彼によろしく」は、07年初夏公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース