「春の日のクマは好きですか?」キム・ナンジン初来日会見

2006年5月9日 12:00

共演したペ・ドゥナもいまや人気女優
共演したペ・ドゥナもいまや人気女優

ひょんなことから、図書館で借りた画集に愛の告白メッセージを見つけた男が、その告白の主を探すラブコメディ「春の日のクマは好きですか?」。日本公開に合わせて、主演のドンハを演じたキム・ナンジンがPRのため来日。4月27日、月島の旭倉庫内、ブロードメディア・スタジオにて初めての来日会見が開かれた。

韓国では03年に公開されており、このほどようやく日本公開となった本作。現在は、映画「永遠の片想い」などに出演し、押しも押されぬ人気俳優となったキム・ナンジンだが、本作製作当時はまだ人気モデルで、俳優としては駆け出し中だった。そんな彼だが、モデルと俳優の両立について聞かれると「どちらも好きで、どちらかを選べと言われたら、すごく困りますね。ですが、今は俳優が天職だと思っているので、俳優業に力を入れたいですね」と将来を見据えて話していた。「春の日のクマは好きですか?」は6月10日、シアターN渋谷ほかにて全国順次ロードショー。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入