ハリウッド女優の出演料。トップはジュリア・ロバーツ!

2005年12月6日 12:00

米業界誌ハリウッド・レポーターは、11月30日、毎年恒例となっているハリウッド女優の出演料ランキングを発表。それによると、最も出演料の高い女優はジュリア・ロバーツと発表された。ロバーツは、昨年11月に双子を出産、今年は出演作が公開されていないにも関わらず、1本あたりのギャラは2000万ドル(約24億円)でトップとなった。ロバーツは、同誌が出演料ランキングをスタートした02年から4年連続で首位の座を守り続けている。

2位はニコール・キッドマンで、1600万から1700万ドル(約19億から20億円)。3位と4位はリース・ウィザースプーンドリュー・バリモアで、どちらも1500万ドル(約18億円)。5位から7位にはレニー・ゼルウィガーアンジェリーナ・ジョリーキャメロン・ディアスの3人がそれぞれ1000万から1500万ドル(約12億から18億円)で並んだ。8位には、「フライトプラン」で久しぶりに映画出演を果たしたジョディー・フォスターが、1000万から1200万ドル(約12億から14億円)で02年以来のトップ10入りを果たした。9位はシャーリーズ・セロンの1000万ドル(約12億円)、10位はジェニファー・アニストンの900万ドル(約10億円)だった。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
フライトプラン (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ビッグ・バグズ・パニック
  • タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら
  • デッド・シャック 僕たちゾンビ・バスターズ!
  • パニック・マーケット
  • ハードコア
  • ブレア・ウィッチ
  • パラノーマル・アクティビティ
  • ナチス・オブ・ザ・デッド
  • ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  • サバイバル・オブ・ザ・デッド
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 重岡大毅、主演ドラマ「#家族募集します」でシングルファーザー役! 木村文乃×仲野太賀×岸井ゆきのと共演

    1

    重岡大毅、主演ドラマ「#家族募集します」でシングルファーザー役! 木村文乃×仲野太賀×岸井ゆきのと共演

    2021年5月16日 05:00
  2. 「キック・アス」から「マッドマックス」まで! 五月病を吹き飛ばす映画5選 【映画.comシネマStyle】

    2

    「キック・アス」から「マッドマックス」まで! 五月病を吹き飛ばす映画5選 【映画.comシネマStyle】

    2021年5月16日 16:00
  3. 藤原竜也が天才小説家を演じる「鳩の撃退法」 坂井真紀、濱田岳、リリー・フランキーらキャスト11人発表

    3

    藤原竜也が天才小説家を演じる「鳩の撃退法」 坂井真紀、濱田岳、リリー・フランキーらキャスト11人発表

    2021年5月16日 10:00
  4. 「ジョジョ・ラビット」トーマシン・マッケンジー、米女子体操選手ケリー・ストラグ題材のオリビア・ワイルド監督新作に主演

    4

    「ジョジョ・ラビット」トーマシン・マッケンジー、米女子体操選手ケリー・ストラグ題材のオリビア・ワイルド監督新作に主演

    2021年5月16日 12:00
  5. 「Paradox Live」伝説のMCチーム「武雷管」に小野賢章&諏訪部順一

    5

    「Paradox Live」伝説のMCチーム「武雷管」に小野賢章&諏訪部順一

    2021年5月16日 08:30

今週