ニコラス・ケイジがジャパニーズ・ホラーに出演希望?

2004年12月21日 12:00

日本で宣伝プロデューサーを務める 新庄剛志選手(中央)が来場、 ケイジ(右)、クルーガーらと写真撮影
日本で宣伝プロデューサーを務める 新庄剛志選手(中央)が来場、 ケイジ(右)、クルーガーらと写真撮影

大ヒット作「ザ・ロック」「コン・エアー」の製作ジェリー・ブラッカイマー&主演ニコラス・ケイジのコンビによるアクション・アドベンチャー「ナショナル・トレジャー」のPRのため、ブラッカイマー、ケイジ以下、共演のダイアン・クルーガージャスティン・バーサ、そして監督のジョン・タートルトーブが来日。去る12月17日、東京・新宿のパークタワーホールにて記者会見を行なった。

近年では「パイレーツ・オブ・カリビアン」の大ヒットが記録に新しいジェリー・ブラッカイマーだが、「大ヒット作を作る秘訣は?」と聞かれると、「いつもヒットするかは分からないので、常に最悪の状況を想定して映画を作っている。だが、今回は予想以上にヒットして心から成功を喜んでいるところだ」と、作風とは異なる謙虚な反応。

一方のケイジは「この映画に出演した理由は?」と聞かれ、「まず1つに、再びブラッカイマーと仕事が出来ること、2つ目に監督のジョン・タートルトーブが高校時代からの友人だということ。そして、3つ目に劇中で『汚名』『泥棒成金』などのヒッチコック作品に登場するケーリー・グラントのようにタキシードを着られること」と語り、会場の笑いを誘っていた。

また、会見の最後には、ケイジ自身が「『呪怨』の清水崇監督と『リング』の中田秀夫監督はスクリプトを持っていたら、是非送って下さい。とても興味があります」と日本人監督に熱烈アピールしていた。本作は05年3月19日に日劇3ほかにて全国ロードショーされる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像32
  • 封印映像33
  • パッション
  • ファイナル・アワーズ
  • ハンター
  • カルト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-02 震える幽霊
OSOREZONE

Powered by 映画.com