「エデンの東」をロン・ハワード監督がリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年7月27日 > 「エデンの東」をロン・ハワード監督がリメイク
メニュー

「エデンの東」をロン・ハワード監督がリメイク

2004年7月27日 12:00

伝説のスター、ジェームス・ディーンの初主演作「エデンの東」(54)を、ロン・ハワード監督がリメイクすることが分かった。製作はブライアン・グレイザー、脚本は「クイズ・ショウ」のポール・アタナシオが担当する予定で、実現すれば、オリジナル版よりもジョン・スタインベックの原作に忠実なものになるという。

ちなみにロン・ハワード監督は、現在、ラッセル・クロウ主演のボクシング映画「シンデレラ・マン」の製作中。その後にダン・ブラウンのベストセラー小説「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化が控えているため、「エデンの東」はさらにその後になる予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi