03年の全米年間トップ10作品が発表!

2004年1月6日 12:00

歴代では8位にランク
歴代では8位にランク

03年の年間ボックスオフィス成績が明らかになった。トップに輝いたのは、日本でも現在大ヒット中の「ファインディング・ニモ」で、総興収は3億3970万ドル。2位は「パイレーツ・オブ・カリビアン」の3億540万ドルで、ディズニー映画がワンツー・フィニッシュを飾ったことになる。興味深いのは、2作連続で公開された「マトリックス」シリーズで、「リローデッド」の2億8150万ドルに対し、第3作の「レボリューションズ」は半分以下の1億3790万ドルに終わっている。また、全米公開されたばかりの「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」が、すでに5位に食い込んでいるのはお見事。また、7位の「エルフ」の大健闘も光る。トップ10は以下の通り(作品名の後は全米の配給元)。

1

ファインディング・ニモ」(ブエナビスタ)

3億3970万ドル

2

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」(ブエナビスタ)

3億540万ドル

3

マトリックス・リローデッド」(ワーナー・ブラザース)

2億8150万ドル

4

ブルース・オールマイティ」(ユニバーサル)

2億4270万ドル

5

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(ニューライン)

2億2230万ドル

6

X-MEN2」(20世紀フォックス)

2億1490万ドル

7

「エルフ」(ニューライン)

1億6460万ドル

8

ターミネーター3」(ワーナー・ブラザース)

1億5040万ドル

9

バッドボーイズ2バッド」(コロンビア)

1億3840万ドル

10

マトリックス・レボリューションズ」(ワーナー・ブラザース)

1億3790万ドル

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
マトリックス (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「ミッドナイトスワン」「偽りなき者」など、リバイバル上映決定 キノフィルムズ&キノシネマ周年記念

    1

    「ミッドナイトスワン」「偽りなき者」など、リバイバル上映決定 キノフィルムズ&キノシネマ周年記念

    2021年9月17日 09:00
  2. 「ファーゴ」と「バベル」を掛け合わせた作風 “偶然の連鎖”が導く「悪なき殺人」予告編

    2

    「ファーゴ」と「バベル」を掛け合わせた作風 “偶然の連鎖”が導く「悪なき殺人」予告編

    2021年9月17日 08:00
  3. 木村拓哉、ファンに感謝 主演作「マスカレード・ナイト」前作超えの好スタート

    3

    木村拓哉、ファンに感謝 主演作「マスカレード・ナイト」前作超えの好スタート

    2021年9月17日 20:20
  4. 白石和彌監督×松坂桃李「孤狼の血 LEVEL2」続編製作決定!「広島はまだまだ熱い!」

    4

    白石和彌監督×松坂桃李「孤狼の血 LEVEL2」続編製作決定!「広島はまだまだ熱い!」

    2021年9月17日 16:21
  5. 特集上映「私たちの好きなロマンポルノ」開催 監督・俳優ら54人の選出作&激レア!日活スウェーデン・ポルノを48年ぶり上映

    5

    特集上映「私たちの好きなロマンポルノ」開催 監督・俳優ら54人の選出作&激レア!日活スウェーデン・ポルノを48年ぶり上映

    2021年9月17日 15:00

今週