ニコール版「奥様は魔女」、ダーリンはジム・キャリー? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年6月3日 > ニコール版「奥様は魔女」、ダーリンはジム・キャリー?
メニュー

ニコール版「奥様は魔女」、ダーリンはジム・キャリー?

2003年6月3日 12:00

騒がしいダーリンになりそう「奥様は魔女(1942)」

騒がしいダーリンになりそう
[拡大画像]

60年代の人気テレビシリーズ「奥様は魔女」の映画版に、ジム・キャリーが出演することになりそうだ。ニコール・キッドマンがサマンサ役に決定したことは以前お伝えしたが、ダーリン役は未定のまま。一時期、マイク・マイヤーズとの噂もあったが、ジム・キャリー自身が、ニコール・キッドマンノーラ・エフロン監督と打ち合わせしたことを告白した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi