「マトリックス」シリーズ、アリーヤの代役が明らかに!

2002年4月16日 12:00

彼女の出演シーンは幻に
彼女の出演シーンは幻に

昨年9月、アリーヤが飛行機事故で死亡して以来、「マトリックス2・3」における彼女の役をどうするのか、ウォシャウスキー兄弟側の対応が注目されていたが、どうやら代役を立てることで決着をつけたようだ。アリーヤは、第2作「マトリックス・リローデッド」のほとんどのシーンを撮り終えていたが、彼女の演じるZeeが活躍する第3作「マトリックス・レボリューションズ」の撮影にはまったく出ていなかったため、代役を立てて撮り直すことにした模様だ。アリーヤの代わりに選ばれたのはノーナ・ゲイ。伝説的ソウルシンガー、マービン・ゲイの娘である。R&B歌手として活動するかたわら、ウィル・スミス主演の「アリ」で、モハメド・アリの2番目の妻役を演じて女優デビューしたばかり。アリーヤ同様、歌姫がZee役をこなすことになる。ちなみに「マトリックス・リローデッド」は2003年5月23日、「レボリューションズ」は2003年11月に全米公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース