ムーンライト・ダイナー

劇場公開日:

  • 予告編を見る
ムーンライト・ダイナー

解説

「スモーキー・アンド・ビター」の神威杏次監督による、家族の絆や親子愛をテーマにした無国籍ハードボイルド。山道にあるダイナーを1人で切り盛りするレイのもとに、家出をしてきたという少女・亜衣が現れ、「雇ってほしい」という彼女をレイは仕方なく受け入れる。そんなダイナーにある日、強盗が押し入る。しかし、そこで強盗が目にしたのは、フロアに転がる男の死体、血に染まった札束、銃を手にした屈強な男とアザだらけの女の姿だった。一方、ある闇カジノでは、盲目の男が、ひとりの男を相手に、資産家が墓に隠した財宝について語っていたが……。一見、無関係に見えるさまざまなエピソードが次第に結びつき、やがて物語の全容と真実が明らかになる。

2021年製作/107分/G/日本
配給:TEAM KAMUI

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0見るひとを選ぶが…

2022年3月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

見る人を選ぶ作品。評価は二分しそうですが、自分的には月のモチーフを中心とした比喩暗喩のオンパレードが心に刺さりまくった秀作。面白かった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
YASU

0.5何を伝えたいのか

2022年3月17日
スマートフォンから投稿

寝られる

正直よくわからなかった。
家族の絆や親子愛を伝えたかったのかも知れないけど何もかも中途半端で話がまとまらず、伝えたい事が不明瞭過ぎる。
また、物語の背景描写も日本じゃないどこかの街かと思いきや日本的なものがたくさんでてきたり、物語に集中できない要素になっているので全てに於いて残念という印象しかなかった。
出演している俳優が哀れに思える。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
k.m

4.5脚本と構成が見事。

2022年3月14日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

一見無関係な複数のストーリーが最後に見事につながる。予告編や前半の展開でハードボイルド映画かと思わせて、すべての種明かしからラストシーンの感動に持っていくまでが上手い。センス良し。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
zoo

2.5女優陣には見どころあるが...

2022年3月10日
iPhoneアプリから投稿

私はインディーズの映画を見るのが好きである。その未完成なところを含めて好きである。ただ、この映画の特に前半はインディーズによくある、舞台演劇のような語り口が多く、見ていて落ち着かない。大手の映画の名優たちの自然に見える演技というのは実は凄いのだなと逆に感心する。保安官やドルっぽい札束など無国籍ないしウエスタン風の設定も特に奏功しているとは思わない。それでも、女優陣の演技や撮り方には上手いなと思うところは多々あった。男優陣は中心となる人以外は俳優の演技というよりも、役柄の造型と演出が不自然だったと思う。エンドロールにクラウドファンディングの協力者の名前がズラリと並んだのを見て、この映画の監督やキャスト、スタッフは幸せだなと思った。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Boncompagno da Tacaoca
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る