怪談新耳袋Gメン ラスト・ツアー

劇場公開日

33%
67%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「新耳Gメン」と名乗る中年男たちが心霊現象をカメラに収めるため全国各地の心霊スポットに繰り出し、体当たりで撮影に挑む姿を収めた人気心霊ドキュメンタリー「怪談新耳袋殴り込み!」シリーズの完結編。小説家・放送作家として小説「階段新耳袋」シリーズなど手がけてきた木原浩勝が初めて出演者としてGメンに加わったほか、不可思議現象を専門に扱うWEBニュースサイト「TOCANA」の角由紀子編集長が、これまで女人禁制だったGメンに女性として初参加。廃墟ビル、廃キャンプ場、レッスンスタジオ、動物公園など「100%出る」と言われる各地の心霊スポットに出向いた彼らが、心霊現象の真理に迫っていく。監督はシリーズ前作「怪談新耳袋Gメン2020」や「シオリノインム」などを手がけた佐藤周。「夏のホラー秘宝まつり2021」(21年8月6日~、東京・キネカ大森ほか)上映作品。

2021年製作/90分/日本
配給:ブラウニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2021怪談新耳袋製作委員会 BS-TBS/キングレコード

映画レビュー

4.0映っている!これは凄い!

2021年9月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

怖い

興奮

DVDやCS等でたくさんの心霊スポット紹介、心霊現象映像シリーズが展開されている昨今。

中には画質鮮明な怪しいヤラセ作品も少なくはない中、本シリーズ初鑑賞。

結果が厳しそうな現場では尺埋め映像としても使える風映像で撮影し、その笑いでやり過ごし次に進むという、誠実なんだかでたらめなんだか良う分からんものの「尺埋めでも笑えたらいいから!」的目線であたたかく見守られている(と思われる)からこその期待も大きい(と思われる)ガチ心霊スポット体験シリーズ。

旧作観てないから分からないけど、今までなら、可能性高いと噂のスポットに行ってはみたものの結局は…、ということが多々あったかも知れない。

しかし、これは心霊スポット巡りドキュメンタリー史に残る程のインパクトを残したのではあるまいか!?

とにかく今回の場所は、誰でも幽霊や心霊現象に遭遇出来てしまえる場所、と言っても過言では無い気さえする。

劇場で観れて良かったと思うのは、まずキネカ1の大きいスクリーンだと全体映像で観ても心霊現象部分が確認できる。

拡大映像だとなおさら!

当日はトークショー目当てで多くの客が詰めかけたが「この手の作品、興味はあるけど怖いから…」という理由で避けてる方でも多くの客と鑑賞することで怖さ軽減効果がある。

機会あったら是非劇場で!

※旧作はそんなに成果出てないらしいので、それはレンタルや配信で良いのかな…😅

まぁ、とにかく俺にとっては期待外れに終わっても毎回大きな期待をして最終作まで観てしまった、あの徳川埋蔵金発掘ドキュメンタリーの恨みを勝手に晴らした気になっている!😤

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
死亡遊戯

3.5ラストに相応しい衝撃映像

2021年8月28日
Androidアプリから投稿

楽しい

怖い

興奮

殴り込みを劇場で見て鳥肌たったのはいつぶりだろう。

遂に捉えた成果に拍手を送りたい。
しかし、これだけGメンが何年も怪異を追い続けて、ようやくこいつを捉えられたと言うことは
やはり乱発する恐怖映像は作り物なんだなぁと実感。

過去一最悪だった去年と違い、キチンと色々ミッションを考えていて安心した。

去年を見た後は終了もやむ無しと考えていたが、
今はいつかシリーズ復活して欲しいと願う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うらチキン
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「怪談新耳袋」シリーズ関連作品