過ぎ行くみなも

劇場公開日

  • 予告編を見る
過ぎ行くみなも
20%
0%
60%
20%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

立教大学映像身体学科で映画制作・演出を学んだ河辺怜佳監督が、同学科の第3回スカラシップに選出されて手がけた作品。寄る辺のない女子高生と孤独を抱える主婦が互いに引き寄せられていく様子を描き、うえだ城下町映画祭第18回自主映画コンテストや第21回TAMA NEW WAVEある視点部門などで上映されて注目された。父親と二人暮らしの女子高生の清水涼は、バイト先で知り合った主婦の原中嶺と親しくなる。一方、不妊治療をめぐって夫との間に溝が深まっていた嶺は、涼の好意を受け入れ、彼女に共同生活をしないかと提案し……。主演は、宮崎駿監督の「風立ちぬ」などに声優として出演経験があり、実写映画出演はこれが初めてとなる飯野茉優。池袋シネマ・ロサの「新人監督特集vol.7」で劇場公開。

2020年製作/77分/日本

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5う~ん

かんさん
2021年7月6日
Androidアプリから投稿

少し薄い内容でした。
ラストの嶺が涼に渡したものはなんだったんでしょうか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かん

2.0自立、依存、責任、無責任

Bacchusさん
2021年7月3日
Androidアプリから投稿

単純

難しい

互いにモヤモヤを抱えるスーパーの新人バイトJKと38歳の先輩主婦が意気投合し2人で暮らして巻き起こる話。

幼い頃から父親と二人暮らしのやさぐれ女子高生と、不妊治療の成果が出ず旦那と揉めてしまった38歳主婦という2人が、旦那の出張中で一人住まいの家に女子高生を泊めて展開していく。

ちなみに、現実にこれをやったら、起訴されるか否かは別として、未成年者誘拐罪に問われますので気をつけて下さいね。

JKの方は男脳と女脳の違いか、個人差なのか、環境がイコールではないからなのか判らないけれど、同様に片親で育って来た自分や仲の良い友人達の高校生時代と比べて、あまりにもガキ過ぎて理解不能レベルの甘えん坊。

自活してる訳でもなければ、親の金で学校に行かせて貰ってることを理解出来ていないし、自分で自分のケツを拭けることなんて殆どないと理解出来ていませんね!
それに大人は自分のことを大人かな?何て聞きませんよ!ということで残念。

38歳主婦の方は独り善がりだし色々と思うところはあるけれど、理解出来るし考えさせられるし納得出来るかな…但し、結局自分が良い人でいたいだけなリアクションは如何なものかという感じ。

そんな2つの視点でみられる作品で、まあ共にそれなりの成長はあったのかな?という感じではあったけれど、ちょっとJK側の変化が急過ぎだったし、どうせなら親父に詫び入れられるぐらいの清々しさは欲しかったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る