ザ・パラサイト 寄生する獣

2018年製作/92分/アメリカ
原題:Black Wake

スタッフ・キャスト

監督
ジェレマイア・キップ
製作
カルロス・キース
脚本
ジェレマイア・キップ
カルロス・キース
脚本
ジェリー・ジャンダ
撮影
ケネス・コトウスキー
クリストファー・バイ
音楽
スコット・ハンプトン
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

1.5空虚

2022年4月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 連邦捜査局が連続殺人事件(単独犯)と判断し、各々の管轄の警察が複数犯もしくはカルト教団によるものだと見解を示す、州をまたいだ謎の同時多発的死亡事件を、関連すると思われる大量の記録映像をルイザ・モレイラ博士の調査記録という名目で繋ぎ合わせ、また彼女を監視する対象を描き出す事で1つの作品という体を無理くり為すことでアプローチしていく...

 共生関係、利害の一致といったところで、「地獄の変異」(2005),「ショートウェーブ」(2016),「リバイアサンX 深海からの襲来」(2016) といったところに近いのかなと思ったのだけど、そちらよりも...

 調査を進め真相に近づいていくとともに露わになっていく彼女が抱える孤独、その要因となった動機(記憶)を失いただ目的のみが取り残された空虚さ(虚無さ)、がラストの “それ” へと投影されるという話が本意なのだと思う。その点では、「ザ・ヴォイド」(2016) や「黒い箱のアリス」(2017) が近いのかな...

 正直何のためにやってたのかわからないし、そもそも何をやってたのかすらわからないからどうしようもないんだよな、コレ。

 それだけの影響力と感染力があるにも関わらず何でそんな効率悪いことやってんの?と終始謎だし、その場所としてアメリカが舞台という説得力も皆無。今のご時世不謹慎になってしまうんだけど、アメリカよりも狙うべき場所いっぱいあったでしょ(小声)。

 全部謎なんだよ・・・

 女性のある部位に関して明確に真と偽を区別させようとするシーンがあるんだけど、これってコンプレックス的な意味合いでの空虚さってとところを示唆・暗示してたのかな? そうなると、「アンビュランス911」(2015) がチラつく。

 「スピーシーズ」シリーズ...「メン・イン・ブラック」シリーズ...「地獄の変異」(2005)...「宇宙人ポール」(2011)...「プロメテウス」(2012)...「ザ・ベイ」(2012)...「アンビュランス911」(2015) ...「ヴァイラル」(2016)...「ショートウェーブ」(2016)...「ザ・ヴォイド」(2016)...「リバイアサンX 深海からの襲来」(2016)...「新REC レック デッド・ビギニング」(2016)...「エイリアン:コヴェナント」(2017)...「黒い箱のアリス」(2017)...「ストレイン 沈黙のエクリプス」...

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
鰹よろし

1.0モキュメンタリーにしては

2020年7月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪(コロナが当たり前の世界)
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る