その神の名は嫉妬

劇場公開日

  • 予告編を見る
その神の名は嫉妬
その神の名は嫉妬
50%
0%
0%
50%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

友人の成功を妬んだ男が大切にしていたはずの日常を壊してしまう姿をシニカルに描いたドラマ。不動産会社の営業として働き、うだつの上がらない毎日を送る増田。増田と同棲している恋人の朋子は、そんな彼を笑顔で支えていた。しかし、増田にとって目障りだったのは、2人の友人である俳優の武藤の活躍だった。テレビに武藤の姿が映るたびにリビングに不穏な空気が漂い、増田と朋子の気持ちは少しずつすれ違っていく。武藤への妬みが抑えきれず、燃え上がる嫉妬の炎に翻弄される増田の前に、神父と名乗る怪しげな男が現れる。本作が監督デビュー作となる俳優の芦原健介が主演、脚本、編集を務めた。

2018年製作/85分/日本

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

フォトギャラリー

映画レビュー

2.0その神が悪ならばもっと嫉妬の神に振り回されても良かったのでは?

松王○さん
2021年3月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
松王○

5.0見終わった後に家族に優しくなれる映画

Kondoさん
2021年2月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

芦原健介初監督作品。
自己中な男の自己中な行為により自壊していく姿を描いている。
多かれ少なかれ、我々も自己中な行為により家族等に負担をかけていることを、この男の自壊を見て気付かされた。
見終わったあとに家族に優しくなれる映画といえる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Kondo

2.0フラットという名の凹

Bacchusさん
2020年9月27日
Androidアプリから投稿

悲しい

付き合って8年の元劇団員同棲カプの男の、言い訳と虚栄と嫉妬の話。

仕事に真摯に向き合わず、上司からは叱責の嵐で、その鬱憤を晴らすかの様に彼女に一方的に愚痴をぶちまけつつ偉そうなことを宣う不動産会社営業職の主人公。
劇団員時代の友人が出演がCMに出たり俳優業で活躍する話を聞き癇癪を起こしてという中で、ネットでみつけた物件を持つ宗教団体に近付いていくストーリー。

擦り寄り転がされウンコに祈りwそれでも続くよ彼女への態度は。
この男の魅力は判らないし、共依存ですか?
それにしても神父さまの強かさ、嫌いじゃないw

調子に乗っちゃった果ての展開は好みではあったけど、更にそこからの流れは全然引っ掛からず。それだけ?と感じてしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Bacchus

4.5男のどうしようもない情けなさに胸熱です。

Naokisky2さん
2020年9月26日
iPhoneアプリから投稿

主人公の男が馬鹿で健気で愚かでこざかしくて、
切なくて胸が苦しくなりました。
良かったです。

映画『暁闇』のきっかけで
高円寺の先行上映会で拝見しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Naokisky2
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「その神の名は嫉妬」以外にこんな作品をCheck-inしています。