劇場公開日 2020年7月3日

「泣いた」MOTHER マザー TaKaKiNさんの映画レビュー(感想・評価)

3.5120
11%
60%
21%
7%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0泣いた

TaKaKiNさん
2020年6月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 53 件)
TaKaKiN
nagiさんのコメント
2020年7月3日

あまりに酷すぎる毒母(本作もこれ以上ないほど酷いですが)はハッキリ諦め、突き放すことができますが、長澤まさみの演じる彼女は、そうできない何かを感じさせます。TaKaKiNさんもコメントされているそこが、私がこの映画で最も感銘を受けた点です。

nagi
nagiさんのコメント
2020年7月3日

それはTaKaKiNさんのおっしゃるように、どんな不条理においても母への愛に嘘をつけない子どもの気持ち──これは普遍的な心情だと信じているのですが──を、いかに私たちに感じとらせることができるか、それこそが本作の核心だと思えてならないからです。

nagi
nagiさんのコメント
2020年7月3日

おっしゃる通りだと思います。思わずコメントしてしまいました。

長澤まさみについては、どうしようもない毒母ということ以上の議論はあまりされないようですが、個人的には、母役が長澤まさみであることは考え抜かれた絶妙な選択なのではないかと思ってしまいます。

nagi
「MOTHER マザー」のレビューを書く 「MOTHER マザー」のレビュー一覧へ(全120件)
「MOTHER マザー」の作品トップへ