ソニア ナチスの女スパイ

劇場公開日

ソニア ナチスの女スパイ
4%
53%
35%
8%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

スパイとしてナチスに潜入した実在の女優ソニア・ビーゲットの真実を描いた歴史ドラマ。第2次世界大戦中、ナチス占領下のノルウェー。ナチスの国家弁務官ヨーゼフ・テアボーフェンは、人気女優ソニア・ビーゲットをプロパガンダに利用しようと画策する。その一方で、ソニアは隣国スウェーデンの諜報部から、スパイとしてナチスに潜入することを要請される。一度は要請を拒否するソニアだったが、逮捕された父親を解放させるためにテアボーフェンに接近し、彼の邸宅に潜入することに成功。次第にテアボーフェンの寵愛を受け信頼も得るようになったソニアは、ナチスのスパイとして北欧諸国の情報を収集するよう依頼される。「ヘラクレス」のイングリッド・ボルゾ・ベルダルが主人公を体当たりで熱演。「ヒトラーに屈しなかった国王」のハーラル・ローセンローブ=エーグとヤン・トリグベ・レイネランドが脚本を手がけた。

2019年製作/110分/G/ノルウェー
原題:Spionen
配給:東北新社、STAR CHANNEL MOVIES

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2019, The Spy AS BR・F, Film i Vast, Scope Pictures, Nordisk Film Danmark -All rights reserved

映画レビュー

3.0真実を歪曲した罪は、少し、いや、かなり重いかもしれない‼️❓

2021年9月7日
PCから投稿

実在する人物の映画で、複雑そうなので予習して観た。
ドラマチックに描きたいからだろうか、弁務官が男として人間味溢れているが、事実はかなり違う。
彼はバリバリのナチスで、それもかなりの権力者でした。
権力ではゲツペルス以上、残忍さではヒムラー以上。
だから、ソニアの諜報活動は、かなり凄惨で壮絶であつたらしい。
製作者がナチスに配慮したとは考えられないから、準備不足なのか、ソニアの女としてのドラマしたいからなのか。
全体的に、かなりぬるく、メリハリが無い内容です。
でも、北欧とナチスの映画は珍しいし、ナチスにはドイツ語があうのでなかなか雰囲気の良い映画でした、暇ならどうぞ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 9 件)
アサシン5

3.0運命に翻弄される…

ケイさん
2021年4月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
ケイ

3.0昔だから成立した出来事。

Aprilさん
2021年4月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

美人だし、頭も切れたんだろうな。
あるいみ鋼の心もないしと出来ない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
April

3.0歴史をある程度勉強してから行くべし。

みーさん
2021年1月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

難しい

ノルウェー、スウェーデン、ドイツ、ハンガリーと
いろんな国の人が登場するので
この人がどこの国の人なのか
あと名前が難しくて覚えられなくて
時々頭がこんがらがって、難しかった。

やはり自分の無知さが浮き彫りになる。
映画を見る前にちゃんと歴史を知ってから
観た方がいちいち躓かずに観れるのだろうなと、
改めて思った。

人生何があるかわからないというか
運命の歯車がちょっとしたことで狂ってしまう。
招待されたパーティーに出なかったばっかりに
その後の人生が大きく変わってしまったのだろうか。

映画の中でのシーンが
戦争中の物語ではあるが、
幸せそうなシーンが多いのが印象的だった。
お酒を飲んでパーティーしたり、
タバコ吸ったり、
彼氏といちゃついたり
お洒落な洋服を着たり
かなり上流階級のお金持ちの物語なんだなと思った。
そんな上流の人も
スパイという形で
戦争に関わってしまうこともあるのだなと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
みー
すべての映画レビューを見る(全22件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ソニア ナチスの女スパイ」以外にこんな作品をCheck-inしています。