スペース・プレイヤーズ

劇場公開日

スペース・プレイヤーズ
9%
30%
36%
20%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

人気バスケットボールプレイヤーのマイケル・ジョーダンとアニメキャラクターが共演して話題を集めた「スペース・ジャム」(1996)に続き、NBAの人気バスケットボール選手レブロン・ジェームズが主演を務め、ワーナー・ブラザースの歴代の作品やキャラクターたちと共演したアドベンチャー映画。バーチャルワールドを舞台に繰り広げられる究極のeスポーツバトルを、実写とアニメの融合で描く。バスケットボール選手のレブロンとゲーム開発を夢見る息子ドンは、映画会社ワーナー・ブラザースのAIスーパーサーバー「無限バーチャル・ワールド」の中に迷い込んでしまう。そこには、「ルーニー・テューンズ」のバッグス・バニーやトゥイーティーといったアニメキャラクターや、バットマン、キングコングなどの映画キャラクターたちが暮らしていた。レブロンははぐれた息子と再会するため、究極のeスポーツバトルに参戦する。共演は「アイアンマン」シリーズのドン・チードル、「スパイダーマン」シリーズのゼンデイヤ。「ガールズ・トリップ」のマルコム・D・リー監督がメガホンをとった。

2021年製作/116分/G/アメリカ
原題:Space Jam: A New Legacy
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights

映画レビュー

2.5レブロン・ジェームズ

2022年5月21日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

NBAのスーパースター、レブロン・ジェームズが、バッグス・バニーらアニメキャラと活躍するファンタジー作品でパロディが満載。
NBAに思い入れがないので、スピルバーグを見たあとでは、普通のファンタジーかな。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0好きな人には刺さりまくる作品、おれは大好き。

[#D2TV]さん
2022年4月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

期待通り面白かった。
私はNBA大好きマンなので、面白さが倍増した。(というよりNBAを知らなかったら、観てないだろうし、面白くもないと思う。)
アメリカンカルチャー好きの自分には、どんずばだった。ドンチードルも好きだし、ゼンデイヤも好きだし、デイムも好きだし、カートゥーンもバスケもマイケルBも好きだから、割と好きなもの全部詰め込まれていた。
ニッチだけど、そのターゲットに見事ハマったから、かなり好きな作品。ただ人にはおすすめ出来ない。
ワーナーのコラボもかなり豪華だなと思った。
結構上位に食い込む作品なのではないかと書けば書くほど深みにハマってきた。

子供向けとかつまらないとか辛辣なコメントも多くあるが、繰り返す。バスケ好き、アニメ好き、映画好き、アメリカ好き、全部揃った人がみると、めちゃくちゃ面白いです。キャストが豪華過ぎてビビる。
アービングのアンクル映画も映画館でみたけど、それより何倍も面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
[#D2TV]

3.0安直にアニメをCGにしてしまった事が残念

mi2さん
2022年4月10日
iPhoneアプリから投稿

楽しい

単純

今作は現代のキング、レブロンジェームズが主役です。流石にプロの役者と比べたら劣りますが、彼の演技は悪くなかったと思います。

今作の一番の問題はバスケの試合シーン。前作はアニメの世界にリアルな人間が入っていく形でしたが、今作はリアルの世界にアニメキャラが入りさらにCGでリアルタッチに変わってしまっています。バッグスバニーをCGにしたってそんなのもう目新しくもないんです。ピーターラビットもトムとジェリーもパディントンもピカチュウもみーんなCGになってる2022年においてルーニー・テューンズがCGになったところでわーすごい!とはなりません。

逆にみんなCGになっている今だからこそアニメの世界に入っていく作品が見たかった。自分達でこの映画の長所を消してしまっています。これは憶測でしかありませんが、沢山動きのあるバスケのシーンはアニメーションよりCGの方が手間もお金もかからないしそっちを選んだのかなーと勘繰ってしまいます。それくらい残念な改悪です。

ワーナーの世界を回るのもMADMAXの世界に入る以外は特に心に残らず、全体的に中途半端。25年ぶりの続編にワクワクしていましたが、正直期待はずれでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mi2

3.0レディプレーヤーワン?

2022年2月24日
iPhoneアプリから投稿

とあげてる人がいるけど、うーん

微妙に違うというか。

うーんお祭り映画という感じ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
walkindude
すべての映画レビューを見る(全64件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「スペース・ジャム」シリーズ関連作品