劇場公開日 2020年1月3日

  • 予告編を見る

ネバー・ダイ 決意の弾丸のレビュー・感想・評価

2.44
0%
0%
80%
20%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全4件を表示

1.5ぽちゃデブ

ケイさん
2020年7月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

2.5ヴァン・ダムはゲスト扱い

2020年6月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ワシントンのスラムが舞台で、主人公は麻薬売買や殺しなどにあきあきしており、弟と抜け出そうともがいている。
最後にジャン=クロード・ヴァン・ダムが助っ人として登場する。
ギャングの非情さが少し薄っぺらい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0野球よりもドラッグ

MARさん
2020年1月7日
Androidアプリから投稿

楽しい

興奮

ギャングの元でドラッグの売人をする少年と、戦争のショックで言葉を失った退役軍人の物語。

自分とは違い、弟をギャングの一員にしたくない少年。その心知らず、ギャングに憧れる弟。悪人だが家族思いのボス。そのボスに認められたいNo.2。

それぞれ生きるために必死であり、思いの外皆に感情移入ができる作品だった。

その中でも、心身共にガタが来ていながら、ギャング相手に不器用にも銃を構える主人公の姿にグッと来てしまった。

自分は、世代的にもジャンクロードヴァンダムの作品をあまり観たことがないけれど、今後も注目して行きたいと思った。

あと、今後キャベツがちょっと食べづらい(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MAR

2.5バカな男たち

Bacchusさん
2020年1月4日
Androidアプリから投稿

単純

興奮

D.Cのエルサルバドル人ギャングのボスに可愛がられ、ボスと直接話が出来る王子と呼ばれるドラッグ売人の少年のトラブルと、彼を気にかける退役軍人の話。

アフガンでの出来事からPTSDを抱えて、ドラッグで鎮めている上に気管切開をしているらしく喋れない、腰抜け野郎とあだ名される自動車修理工の主人公が、まだ幼い弟がギャングに巻きこまれるのを嫌い組織を裏切ろうとして追われた少年と絡んで行くストーリー。

弟を思う少年とギャングの何たるかがわからずに憧れる弟という構図は単純ながら哀しくて刺さってくるし、それでいて堅苦し過ぎないのは良い感じ。

ヴァンダム作品なのに格闘を見せ場にしていないのはちょっと意外だし、物足りなさを感じたけれど、まあ役どころ的には判りやすい優しく熱いおっちゃんというのは良かったかな。

テンポも良いしストーリーも判りやすくて良かったけれど、特に山場で画面ブレブレ&アップなのは見難くて残念だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
「ネバー・ダイ 決意の弾丸」の作品トップへ