劇場公開日 2019年11月8日

レッド・ホークスのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全3件を表示

2.5トルコ軍の装備を見るのは楽しい

2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿

トルコ制作の、トルコ軍にあった実話を基にしたミリタリーアクションなんですが……
国内外に向けた国威発揚、戦意高揚を目的にしたプロパガンダ映画ですな。
トルコ軍の全面協力のもと、実際に軍で使われている銃、戦闘機、戦車をふんだんに登場させて撮影。
所々は政府の広報画像を流用と。

感情の赴くまま、勝算も、ろくな作戦もないまま戦闘に突入する馬鹿な隊長に、故郷に結婚の約束をした女の子がいる若い兵など、ど定番展開。
軍規やトルコ軍のフレーズを叫びながら戦うし、自分たちトルコ兵はいかに高潔で正義感に溢れているかと市民に語るし。
おいおい、と突っ込む109分でございました

とにかく、「軍の装備、特に銃を観る」ここだけに特化して観れば楽しい作品です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
コージィ日本犬

1.5こんな隊長は嫌だ。

Bacchusさん
2019年11月9日
Androidアプリから投稿

単純

武装テロ組織の支配する地域で孤立するトルコ軍特殊部隊ホーク隊と、彼等を助けた後墜落した戦闘機パイロットの話。

何の戦略も勝算もない様な状態で戦闘を仕掛けるホーク隊に、良くわからないけど、墜落する戦闘機。
の飛行禁止区域がどうたらもかなり無理やり感満載だし、突然歌い出しちゃったり、終いには…それなら待たせろよ。

戦闘シーンに緊張感がある訳でもなければ興奮する様な激しさや見せ場がある訳でもなくご都合主義だけ満載。

トルコは完全徴兵制らしいけど、内側に向けたプロパガンダ作品にしか見えなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus

3.0トルコ版プロパガンダ映画

regencyさん
2019年10月9日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、試写会

単純

興奮

内戦激しいシリアを舞台に、トルコ軍特殊部隊員たちの死闘を描く軍事アクション。
トルコ軍全面協力というだけあって、ここまでプロパガンダ感アリアリな映画は近年でもそうないかも。
背景にある、トルコとシリア(とクルド人)の緊張関係を知らないと、あらすじに入っていけないのではと思われがちだが、そこはプロパガンダ映画。トルコ軍側に感情移入できるよう作られているため、善悪をハッキリと区別した上であらすじの流れを追っていける。
中でも、軍のリーダーであるキリク大尉の頼もしさは、こちらも安心して観ていられる。
終盤での、明らかに不利と分かりつつ戦いに赴くさまは、ベタな展開とはいえやっぱり熱くなる。
ただ、この映画を観て「トルコ軍最高!」と手放しに喜べるかは人それぞれ。

より詳細なレビューは↓
https://cinemarche.net/column/subeteno-4/

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
regency
「レッド・ホークス」の作品トップへ