劇場公開日 2019年11月9日

「something」ラフィキ ふたりの夢 U-TAさんの映画レビュー(感想・評価)

4.06
21%
72%
7%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0something

U-TAさん
2019年11月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

英語が分かるのではないが ~something to do?何かしない?とナンパ?して something to real 本物になろうって約束して 恋が始まる……けど その事が何でこんなに酷いのか 正直に生きる事がどれほどのことか?  マイケルジャクソンの wanna be startin something 思い出した 何かを始めなきゃ だけど それは乗り越えるに高すぎて くぐるに低すぎて  真ん中で身動きがとれない 痛みは稲妻のよう
二人はもう真実を知ってしまった。 もう自分の魂を騙す事はできない。

話しはLGBTなんて許されない社会での事だが 二人のファッションとか音楽がおしゃれでよかった このような映画ができるくらいだから、ケニアでもLGBTの活躍も目立ってきてるのか と思いきや 国内上映禁止 実際の裁判ではLGBTは有罪という 映画の中の二人同様に監督並び制作側にも勇気のいるものだった…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
U-TA
「ラフィキ ふたりの夢」のレビューを書く 「ラフィキ ふたりの夢」のレビュー一覧へ(全6件)
「ラフィキ ふたりの夢」の作品トップへ