劇場公開日 2019年11月15日

「古臭い作りの良質なサスペンス」盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲 kenshuchuさんの映画レビュー(感想・評価)

3.641
18%
56%
22%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0古臭い作りの良質なサスペンス

kenshuchuさん
2019年12月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

盲目の音楽家が殺人現場に出くわし、犯人側から狙われるというサスペンス。
ちょっと前に邦画「見えない目撃者」を観たので、似た感じかと思っていたら設定自体が全く違っていた。見えているのに見えていない演技をしなければならないシチュエーション。なるほど、こんなドキドキ・ハラハラの演出もあるのか!とても新鮮だった。
話の展開もいろんな要素がつまっているのにとっ散らかってない。いや、もちろん強引なところもあるし、そんなことしたらダメだよ!的な行動をとるやつらもちらほら。庶民なのにみんな悪いこと考えてやがる。でも、トータルで考えると良質なサスペンスだったと思う。コメディとして笑えるところはなかったが、うさぎは笑えた!あの強引な使い方はスゴい!
ちなみに、全編通じて少し古臭い作りになっている。ヒッチコックの映画や70年代のサスペンス・ミステリー邦画のようだ。懐かしく感じた。これ、わざとなのかな…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kenshuchu
「盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲」のレビューを書く 「盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲」のレビュー一覧へ(全41件)
「盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲」の作品トップへ