劇場公開日 2019年11月8日

「骨太だが分かりやすい」国家が破産する日 ぱんちょさんの映画レビュー(感想・評価)

3.736
23%
59%
13%
2%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0骨太だが分かりやすい

2019年11月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

非常に骨太。1997年の話だが、政治家や官僚がどうやって国を売り渡して自分たちだけが豊かになったのかを、できるだけ分かりやすく描いている。
とにかく憤りがストレートに伝わってくるし、それでも分かりづらくならないよう庶民の生活を交えて描いており、エンターテイメントとしても一級品。
さて翻って我が国ではIMFなどを交えないままで小泉政権以降で同様に国を売り渡してきた訳だが、これほどキチンと描くことが出来るかどうか…どっちがより深刻か…?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
ぱんちょ
「国家が破産する日」のレビューを書く 「国家が破産する日」のレビュー一覧へ(全36件)
「国家が破産する日」の作品トップへ