「80年代ならペルノよりアブサン」ダーティ・ガイズ パリ風俗街潜入捜査線 Bacchusさんの映画レビュー(感想・評価)

ダーティ・ガイズ パリ風俗街潜入捜査線

劇場公開日 2019年7月14日
全1件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

80年代ならペルノよりアブサン

1980年代フランス、ポルノ業界に蔓延する脱税を摘発する為に二人の刑事が潜入捜査をする話。

ストリップクラブを開いて半年した頃、店にコナがかかり、ドンと呼ばれる男と絡んで行くストーリー。

片や葉っぱに、片や女にハマってるし、ストリッパー達も軽いおバカなノリのヤツばかり。序盤からヌード描写たっぷりだけど、チャラいからエロスはあまり感じない。

ヒャッハーなバカ騒ぎをしそうな感じなんなんだけど、中途半端なシリアスシーンがちょこちょこ差し込まれテンポを乱すし、笑いも欧州お得意の人の話を聞かず叫び散らすヤツが多く大くてね。

ストーリーも終わり方も好きだし、かなり良かったけど、もっともっと面白くなりそうだと思うところが多くてもったいなく感じた。

Bacchus
さん / 2019年7月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報