劇場公開日 2019年8月30日

「結果しだい......?」ザ・ネゴシエーション Naakiさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.0結果しだい......?

Naakiさん
2019年4月26日
PCから投稿

単純

この作品は、2018年9月に15歳以上視聴可という制限をもって韓国で公開され、その後、北アメリカでも公開され、今ではamazon.comではレンタルが始まっている。

この映画、最後のシーンを撮りたいがために、ある時は、ノラリクラリとした、またある時はシリアスな状況に追いやられる、ただ人質の人命を救いたいというソウル首都警察の女性隊員の活躍を描こうとしているのかと思えば、最後に違った内容に、この映画のシナリオの急展開を持っていって大団円としている。全然シナリオは違うのだが、最後だけ取り上げると「羊たちの沈黙(1991)」の亜流のようなものと個人的には思う。

 Oath.......
 .......................(略)
 swear to tell the truth and nothing but the truth.
 I will accept prosecution if any falsehood is discovered.
 I am Inspector Ha Chae-youn
 with the Seoul Metropolitan police.

犯人役のヒョンビンさんは、無常な人間と思えば、180度違う内容なのである意味好感の持てるハンサムな方で、その脇には、物語の邪魔をするのではないかと心配してしまうキム・サンホさん、そんな心配は、ご無用でいい味を出している。
ソン・イェジンさん、ヒョンビンさんのファンなら必見の映画であることは間違いがない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Naaki
「ザ・ネゴシエーション」のレビューを書く 「ザ・ネゴシエーション」のレビュー一覧へ(全8件)
「ザ・ネゴシエーション」の作品トップへ