劇場公開日 2019年10月4日

「アーサーとしての物語ならまだ納得」ジョーカー こっこさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0アーサーとしての物語ならまだ納得

こっこさん
2019年11月8日
iPhoneアプリから投稿

不幸が重なり、壊れることで本当の自分を見つけたアーサー。
サイコスリラーとしてアーサーの物語を表現した映画だったら見方は違ったが、本作の主人公は世界中に名前が知られているほどの人気ヴィラン「ジョーカー」の物語である。
「あそこまで辛いことが重なったらジョーカーになるわ」といった感想だ。
ジョーカーは常人には理解できない行動を取ることが魅力だからこそ、ジョーカーに同情の念が生まれてしまう点で本作は過大評価され過ぎだと私は考える。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
こっこ
「ジョーカー」のレビューを書く 「ジョーカー」のレビュー一覧へ(全1116件)
「ジョーカー」の作品トップへ