劇場公開日 2019年10月4日

「ようするに全て「ジョーク」だと」ジョーカー ぱんだまるさんの映画レビュー(感想・評価)

3.91171
42%
40%
12%
3%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

1.0ようするに全て「ジョーク」だと

2019年10月4日
Androidアプリから投稿

悲しい

寝られる

僕の理解が足りてないのかも知れないがタイトルの通りに理解した。正体不明の突如として存在していた人々を魅了し世間の価値観を揺さぶる悪のカリスマ……そんなJOKERなんてものは無い(居ない)んだと。笑い話、お伽噺なんだと。

……うるせー!わかっとるわい!犯罪にカッコいいもクソもない、人を殺すということなんて尚更そう。「作品」になんてなりゃしない、ドロドロとした感情が渦巻くドス黒いもの。他に比べようもない重たい行為。そんなこと十分わかってるよ!わかってるけどよ、JOKERに生きる力を貰ったやつ、そう俺も笑い話なのか?俺だけが特別じゃねーだろ、俺だけじゃなく他にもそんなヤツはたくさんいるはずだ。そんな俺からするとこの作品は「おまえら作り手側からメタ的にそんな説明、否定はいらねんだよ!」
あっ、主演のホアキン・フェニックスは最高でした😊

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ぱんだまる
「ジョーカー」のレビューを書く 「ジョーカー」のレビュー一覧へ(全1171件)
「ジョーカー」の作品トップへ