劇場公開日 2019年8月30日

やっぱり契約破棄していいですか!?のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全23件中、1~20件目を表示

3.0モブの取り扱い注意

lynx09bさん
2019年9月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

職人気質の爺さんと生に疑問を持つ青年のお話し。何よりも其々の傍に居る女性が素敵だった印象。組合の粗雑さ(ワザとなのだろうけれども)と無関係な悲劇さえ無ければもう少し楽しめたかなぁ、残念残念。それでも、欲しかったラストに辿り着いたので、だいぶ満足ですが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lynx09b

3.5緩いブラックコメディで割りと良い感じ♪

2019年9月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
マツマル

3.0ややこしくない

2019年9月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

単純

とにかく内容がわかりやすく、何も迷うことはない。
主人公は人生を悲観しているが、救ってくれたのは結局、女。
二人の気持ちが一緒で良かったねーキスしようとしてるのに刺されたらたまらんもんねー。
イギリスの古い家ってかっこいい。
主人公の部屋も何もなかったけどカッコよく見えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にしゃーん

3.0ハッピーエンドやん!言う事ないハッピーエンドですやん!

2019年9月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ブラック・コメディとしては、冒頭部結構笑える。が、最初の狙撃シーンで、クソ野郎の頭が吹き飛ばされて、いきなりのリアル感にたじろぎます。

端的に言うと、冗談部分とシリアスの混ざり具合が、俺的には中途半端な感じがして、共感度も中途半端。マリオン・ベイリーおば様が可愛くって、しかもGJかますし。彼女が一番良かった。

結末も、昔よく見た感じの落とし方で、余り楽しめませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
bloodtrail

3.5漫画チックなドタバタコメディ

しずるさん
2019年9月5日
Androidアプリから投稿

笑える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
しずる

2.0もっと

2019年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

思い切りギャグに走るか、もっとシリアスにするか、どちらかにした方が良かったのでは?自分ではもっと面白くして欲しかったかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ごっとん

4.0死は哲学する。愛は幾何学する。

2019年9月4日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
野々原 ポコタ

3.5I'm verry happy to die.

KinAさん
2019年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

「殺せて嬉しいよ」「死ねて嬉しいよ」
死にたい小説家と殺したい暗殺者、橋での出会いと一枚の契約書から始まる二人の関係、人生における些細だけど大きな選択。

とても命のやり取りをしているとは思えない、ユルくてコミカルでほんわかした空気感が全体に漂う。
その中で時折挟まれる緊張感のアクセントが面白い。
しかし緊迫のシーンでも、徹底してどこか抜け感がある。使われるBGMの効果なのか。ギャップよ。

フフッと笑えるけど、尺の割にダラダラしていて惰性的だし収束点も微妙。
いや、結末はあれで良かったのかも。あれで良かったのか…?いや良かったんだよ、その先はどう想像してもいいじゃない。セルフ賛否両論巻き起こりの巻。

小さな個人にギュッと焦点を絞って散々スポットを当てた後、ふと広い世界に目を向けさせる見せ方がもうズルい。
遠くから見たら曖昧だけどちゃんと存在している、そんな人が集まって街が世界が出来ている、と強制的に実感させられてしまう。

生きる意味や存在意義をしっかり持っている人間がどれだけいるだろうか?
みんなみんな、自分の生きてる意味などよくわからないまま、それでも日々を生活しているわけじゃない。
自分の命や人生、生と死について深く考え続けると気が狂ってしまうよ。
私は何があっても絶対に死にたくないし、私だけは永遠に生きていられるんじゃないかとまだ思っているフシがあるからな…いつ現実を受け入れられるかしら。

期待していたほどは楽しめなかったけれど、好きなシーンや好きなセリフ、好きなモチーフのまあ多いこと。
包丁突き立て合いからのキス、からの毛布モソモソの見せ方が完璧だった。
実は誰よりもバイオレンスなのペニー説。
暗殺者の妻、かなりナイスキャラだった。

そしてどうしてもどうしようもなく、ウィリアムの顔面が良い。顔色悪くて目の周りが少し色付いてしまっている、ザ・不健康フェイスのそれが映るたびに「かっこいいなー」などと思ってしまった。どうしても。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 3 件)
KinA

3.0英国ブラック風味たっぷり

2019年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

イギリス流のブラックユーモアがたっぷり。

老殺し屋の奥さんが旦那の仕事に理解があり、殺しに出かけるときに今夜の夕食の時間を相談したりと、実に私好み。

ただ、人の生き死にの扱いが軽すぎて、ラストにノリきれなかった。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
コージィ日本犬

1.5盛り上がりが無かったなぁ~

aki007さん
2019年9月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

青年は、人生に絶望して7回も自殺を試みたが、いずれも失敗していた。一方、ベテラン殺し屋は、英国暗殺者組合の暗殺件数のノルマを達成できず引退寸前に追い込まれていた。という二人が契約したことから始める話。

しかし、すぐに青年は死にたく無くなるという、お決まりのストーリーで、また、ベテラン殺し屋はノルマ達成しか引退を阻止出来ないのに悲壮感全然伝わらず。

淡々とストーリーは進行して行き、最後は「あぁそういうオチ」って感じで、ハラハラ感もドキドキ感も感じない映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
aki007

3.0予想と違ってがっくり。

peanutsさん
2019年9月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

予告と題名からすっかりコメディ路線かと思いきや落ち着いたブラックコメディ路線でした。だから、テンポもゆるい。90分が長く感じる。おまけに、いまいち皆の感情が伝わってこない。なんか全体的にはんぱかんが強く残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
peanuts

4.0ブラックでシュールな笑いが随所に散りばめれらた、トム・ウィルキンソンの可笑しみ溢れる小品

NOBUさん
2019年9月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 冒頭から、ブラックな笑いが込み上げる。
 ある状況の若者(アナイリン・バーナード扮するウィリアム)の背後に近づく男(トム・ウィルキンソン扮するレスリー)。男の顔は暗くて見えない。
 二人の間で交わされる会話で、まず笑う。

 ありえない設定が面白い。(あの組合名と組合の規則が可笑しい。規則を真面目な顔で説明し、真面目な顔で聴いているレスリーとウィリアムの姿で又笑う)

 トム・エドモンズ監督は初見だが、脚本も手掛けており、センスが好み。英国舞台の、可笑しみのある物語。

 <それにしても、ダンケルクに出演していた無名のイギリス男優たちの、最近の活躍ぶりはとても嬉しいなあ、と親戚のおじさんのような事を想う今日この頃である>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
NOBU

3.0タイトルが下手くそ

nobuさん
2019年9月1日
Androidアプリから投稿

2流映画としては、それなりに楽しい映画だけど、映画の題名で観る気が無くなってしまう。邦題、考えたやつが駄目にしてしまった

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
nobu

5.0面白い

ひでさん
2019年9月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

120本目。
昨日2本観たかったけど、調子イマイチで断念。
今日1日かぁ、安いのは有り難いが混むからな。
でだけど、誰もか思う事だけど改めて考えさせられたりで、ユーモアがあって面白い。
声出して笑いたかったもん。
舞台でやっても面白いじゃないかと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ひで

4.02000ポンド

ワンコさん
2019年9月1日
iPhoneアプリから投稿

「正常であろうとして多大なエネルギーを費やしている人が多くいることを、誰も理解していない」
多くの名言を残したと言われるカミュの、そして、劇中で引用される言葉だ。
確かに。
それにしても、暗殺の値段が、2000ポンドとは、いかにも安い(笑)。
どう考えても、イギリスみたいな物価の高い国では、件数をこなして、ノルマという目標でもない限り、やっていけそうな商売ではない。
正常であろうとして、エネルギーを費やして生きるより、死ぬのはチープで済みますよ、ということなのだろう。
まあ、生きていても努力が必ずしも報われなかったり、でも、生きている方が、良い友人や伴侶に巡り合えたり、何か楽しいことがあるような気がすると思わせる、暗殺者に支払うコストより、チープな映画だった(笑)。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ワンコ

3.5職業殺し屋の仕事

movieさん
2019年9月1日
Androidアプリから投稿

159.起承転結がバランス良くまとまったブラックコメディー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie

3.0笑いのツボにもうひと押し。

2019年8月31日
iPhoneアプリから投稿

ノルマ達成あと一歩の殺し屋と、自殺願望のある依頼者との思惑がズレまくるという設定は面白く、殺し屋のキャラもトボけてていい感じです。だけど、主人公たちの切迫感があまり感じられないので、笑いが盛り上がらず、全体的にさらっとゆるい感じでイマイチでした。もう少し突っ込みがほしいところ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
シネマディクト

3.5アナイリン・バーナードの話しかしません

aさん
2019年8月31日
iPhoneアプリから投稿

内容はイギリスの小作品感ぽくて脚本もボチボチ、キャストだけ大物が一人二人出てる中の中みたいな映画なんだけどとにかくナイくんが美しすぎてあかんでした。
陽に透けるガラス玉みたいな目がめちゃくちゃ美しい!!猫みたいだ〜!!
モーツァルトみたいな歯を見せて笑う陽キャも最高だったけど、地が色白で茶クマがあるから貧乏で痩せた陰キャめちゃくちゃ似合う…シタデルのトミーとかやばかった…もっと根暗でも良かったな…
ま〜ただの怠け者だと思うんだけどあのビクビクオドオドした目と下がり眉が今回の役にほんとに合ってた〜ヒモとかになりそうだよいいよ私が養ってやるよって気にさせられる。
あと声もソフトで高めだから優柔不断っぽい頼りない役がほんとにかわいい。
90分間アナイリンバーナードの美しさを全身に浴びれるので実質タダな映画だった。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
a

4.0イギリス風のブラックユーモア満載。嫌いじゃ無いです。

2019年8月31日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

売れない小説家志望の青年ウィリアムと、ノルマが達成できずクビ寸前の殺し屋レスリー。そんな二人が、ひょんなことで出会い、ウィリアムがレスリーに、自分の殺しを依頼。しかしその直後、ウィリアムの小説が出版されることが決まり、しかも、担当者エリーともイイ感じに。ウィリアムは、殺しの契約の破棄を望むが・・・。

殺しのライセンスがある国での出来事なので、暗殺者組合があっても不思議ではない(?)ですが、殺し方のオプションがあって、契約書があって、普通の人が普通に殺しを依頼してしまうと言う描写は何ともシニカル。しかも、自殺できない人が自分の殺しを殺し屋に依頼すると言う事が多いことを示唆する設定になっています。

殺し屋組合での描写もなんともシニカル。窓口の描き方は、なんとも普通の会社の窓口という感じですが、組合長(?)の部屋での“話し合い”の描写は、オドロオドロシイ殺し屋の描写の感じです。

ばかばかしくで、なんとも面白いです。って言うか、主人公のウィリアムを演じているアナイリン・バーナードですが、何とも不幸そうな雰囲気なんですけど??

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
勝手な評論家

2.5#やっぱり契約破棄してもいいですか?

2019年8月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

イギリスジョーク?が
ところどころとあって、
クスっと笑えました。
暗殺者の少し抜けているところや、
依頼者の暗い考え方よりも、
暗殺者の奥さんがおもしろかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
梅雨蜜柑
「やっぱり契約破棄していいですか!?」の作品トップへ