「ファッション業界がわからなくても」マックイーン モードの反逆児 kouro-houさんの映画レビュー(感想・評価)

マックイーン モードの反逆児

劇場公開日 2019年4月5日
全13件中、9件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ファッション業界がわからなくても

若くして自殺した天才デザイナーの伝記映画、というと泣けるアート映画のように思われるかもしれない。この映画は華やかな業界の裏側を暴いたりアートに走ることもなく、マックイーンが表現したかったことを丁寧に辿っていく。天職に出会い、針と才能を頼りに駆け上がっていく彼は上から見下ろすデザイナーではなく、職人や裏方を大事にする技術者であり経営者でもあった。ちょこちょこ登場する飼い犬も可愛い。

kouro-hou
さん / 2019年4月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報