劇場公開日 2019年11月22日

「忠臣蔵をお金の流れを切り口に描いた作品。戦闘シーンはほとんどないけど面白い。」決算!忠臣蔵 お抹茶さんの映画レビュー(感想・評価)

3.3137
12%
46%
27%
8%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0忠臣蔵をお金の流れを切り口に描いた作品。戦闘シーンはほとんどないけど面白い。

お抹茶さん
2019年11月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

忠臣蔵をお金の流れを切り口に描いた作品です。
江戸城松の廊下の刃傷沙汰はチョットだけありますが、肝心の吉良邸討ち入りは全くありません。ある意味、いさぎよいといえます。
戦闘シーンはほとんどないので、そちらを重視する方にはお勧めできませんが、お笑いの吉本がかなり関与していて、物語としてはとても面白い。
あと、生じた費用を現在のお金に換算し明示しながら進行を図るのは、観客の理解を図る上でなかなか上手だなと思いました(江戸時代は、金、銀、銭の3種類の通貨があり、計算では4進法も使われていたとか)。

コメディタッチの時代劇とはいえ中には難しい言葉もありますが、難しい言葉には注釈がついていますので時代劇に詳しくない方も十分楽しめる作品かと。

ちなみに、脇の濱田岳の演技がとても上手でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
お抹茶
「決算!忠臣蔵」のレビューを書く 「決算!忠臣蔵」のレビュー一覧へ(全137件)
「決算!忠臣蔵」の作品トップへ