劇場公開日 2019年10月11日

イエスタデイのレビュー・感想・評価

3.9378
32%
52%
13%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全378件中、1~20件目を表示

4.0英国映画史上、類を見ない野心作だが、蓋を開けてみると最高に爽やかな仕上がり

2019年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

リチャード・カーティスといえば、「ラブ・アクチュアリー」でビートルズが効果的に響いたり、「アバウト・タイム」にはアビーロード絡みの削除シーンがあったのが懐かしい。そこに投入されるのがダニー・ボイルという極北にある要素。これは二人だからこそ挑むのを許された、映画史上類を見ない野心作だ。

序盤はボイルの縦横無尽の映像力がキマる。大停電になるところや、主人公が戸惑いつつ状況を理解していくくだりなど、説明的な流れを軽快なテンポで描き切る点が素晴らしい。スケールの大きな展開を上手くまとめあげるのも彼のお家芸。一方、終盤に顔を出すのはカーティスの持ち味だ。オリジナルとは何か。先人たちに敬意を払いつつ、いかに新たな試みに挑んでいけるのか。表現者ならではの葛藤が程よい熱量で発露する。

二人の持ち味が微塵も損なわれていないのが最高に嬉しい。野心的な試みは見事に実り、爽やかな印象を持つ快作に仕上がった。

コメントする
共感した! (共感した人 20 件)
ぐうたら

4.5使用されたビートルズ曲の歌詞にも注目

AuVisさん
2019年10月27日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

笑える

楽しい

「ビートルズへのラブレター」を映画で表現するのに、バンドを伝記的に描くのでもなく、ミュージカル仕立てでもなく、熱烈なファンを通じて語るでもなく、「ビートルズが存在しない世界」を描いて実現させるという、その逆説的なアイデアが秀逸だ。

主演のヒメーシュ・パテルは知らなったが、哀愁を漂わせつつユーモラスな雰囲気も醸す表情がうまくはまっているし、自身で歌った歌も見事。ビートルズの代表曲が劇中で多数演奏されていて、ファンにとっては歌詞もきちんと物語上の状況に一致している(歌詞に合うようにリチャード・カーティスが脚本を書いたというのが正確だが)のも嬉しい。一例を挙げると、ジャックが車にはねられるシーンでは「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」の有名なエンディングのオーケストラによるクライマックスが流れるが、同曲の歌詞にもちゃんと交通事故の話がある。

あと、ジョンのファン感涙必至のエピソード。最高です。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 33 件)
AuVis

4.5ビートルズの名曲がいっぱい

あきさん
2019年11月21日
iPhoneアプリから投稿

ビートルズの曲が出るわ出るわ!そういう物語なので当たり前ですが、改めてビートルズの曲を聴いて、どんなにすごいのかを実感しました。
歌詞も今までなんとなく聴いていたので、そんな意味だったのか!と思ったり、逆に???になったり笑
テンポも良いので、最後まであっという間でした。
エド・シーランも、なかなかいい役で出てます笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あき

2.0予想の範囲内

2019年11月20日
iPhoneアプリから投稿

町山智浩さんの批評を聴いて、面白そうな設定!と思い鑑賞。
でも、実際観てみると、設定は面白いのに、ストーリーがイマイチ。どんでん返しもオチも無いし、主人公の演技力もイマイチに感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミニマム

4.0レノンの命日にまた見たい

2019年11月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

もしもスマホがなかったら、インターネットがなかったら? このくらいは思いつくけど、ビートルズがいなかったら、とは!
その発想がすごい。
でもそれだけの映画じゃないんです。
いろいろ考えさせられました。
もしかしたらクリエイティブな人って、こんな名作があったはずだけど、って思い出すみたいな感じで創造してるのかもしれない、とか。

ジャックとエリーの恋物語も良かったです。
あそこで二人が結ばれなかったからこそ、この結末になるわけで。

そして、私はビートルズ世代ではありませんが、終盤のあのシーンでは鳥肌が。

エンディングのあの曲では涙が出ました。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
マリエル

4.0ファンでもないのに・・・

2019年11月19日
PCから投稿

ポール・マッカートニーの
ライブに行った時に、
強く感じたのは、何故、涙があふれるのか?

熱烈なファンでもないのに、何故、涙が止まらないのか不思議だった。

考えられる理由のひとつは、
小学生の時に飲んでいた三つ葉サイダー。
(大阪市住之江区の駄菓子屋はぱちモンだらけだった)
CMでやってたのは三ツ矢サイダー。
サイダーの中に溶けていた、炭酸、ラブミードゥ、友だちの顔、
がビートルズの他のナンバーと共に頭の中で弾けるからだろう。

中学生の頃は、
ビートルズ、ストーンズ聴いてんの?
カッコ悪うーという風潮だった。
UKニューウェーブ、パンク、聖子ちゃんの声と歌詞と曲が周りでは流行っていた。

その後、パンクもニューウェーブも一発屋、当たらず屋と呼ばれ、頭の中ではなく、音楽シーンから炭酸のように弾け飛んでいった。

そんな時間を重ねながら、様々なシーンのバックグランドで鳴っていたビートルズ。

一曲一曲にこびり付いていてなかなか消えない記憶に泣かされている人は多いに違いない。

そんな世界中で起こっているだろう頭の中を踏まえて、ダニー・ボイルの見事な起承転結。
4人、そして世界中のファンへの敬意も忘れない。

ヘイ・ジュードにも涙涙だった。

ジョンがシンシアと別れて、
下を向く息子ジュリアン・レノンを気遣って、ポールが作った曲。

ポールがジュリアンに捧げた曲。

ダニー・ボイルが世界中の観客に捧げた曲。

Hey Jude don't make it bad〜

涙涙。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
蛇足軒瞬平太

4.0素晴らしかった

2019年11月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
古泉智浩

4.0ビートルズの凄さを確認するための映画

2019年11月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
海南の薬屋

4.0好きな映画が増えました。

りなさん
2019年11月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
りな

5.0映画終わりでビートルズループ。

P.I.Gさん
2019年11月18日
iPhoneアプリから投稿

楽しかった。

みんな最高に、キュートだった。

泣きました。

また、見たい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
P.I.G

5.0もしも世の中がミスチルを知らない世界線だったら

canzouさん
2019年11月18日
iPhoneアプリから投稿

泣ける

笑える

楽しい

めちゃくちゃに面白かった。元々僕はダニーボイル映画が好きで、音楽が好きかつビートルズもそれなりに好きとくれば、はまらないわけもなかった。ただ、「目を覚ますとそこはビートルズを知らない世界!?ヒャッホゥー!」という映画なだけでは終わらないあたりが、ダニーボイルのダニーボイル足りうる所以なのかもしれない。

もし、ある日目が覚めて、世の中がサザンやミスチルを知らない世界線になっていたら?いやいや、僕には「涙のキッス」や「終わりなき旅」を歌って天下とってやろうなんて思えるはずもない。怖すぎる。メルカリがなくてフリマアプリを開発することも、ソフトバンクがなくて犬に喋らせて携帯売ることも、ZOZOがなくて月に行こうとすることも、きっとしない。毒杯をすする勇気は僕にはないのだ。その点、ジャックは音楽に対してはとてもとても勇敢で真摯な男かもしれない。回りが見えなくなるほど(※いや、見えてはいたのだが...)、ある日手に入れたひとつなぎの財宝ワンピース上等の世界屈指・史上最強・人類の至宝に当て込まれた。そりゃ普通の人にとっちゃ身に余りまくるものであることは、自分が、文字通り世界中の誰よりも、一番分かっていた。けれど、自分は音楽が好きで、ビートルズが好きだから。だって「Yesterday」も「Hey Jude」も「a hard day’s night」もみんなしらねぇんだぜ?やっべーだろ。あのエドシーランに認められて、アビーロードのこんな横断歩道で写真は撮らないし、軽井沢にも旅行にいかない。ワオ。マジで「HELP!!」だよ。でもこの音楽は、スタジアム一杯の人を幸せに出来ても、あの夏の歌には出来た、たった一人の隣人を笑顔にすることは出来ないらしい...え...?...。さて、お後が宜しいようで。

つまるところ、人間、目の前のことに、いつなんどきいかなるときも全力で真摯で実直であれということなのだよな。そう、いつだって「Let it be」だ。大事なのは音楽ではない。ビートルズはきっかけで、それはある日告げられる転勤かもしれないし、交通事故かもしれないし、拾った財布かもしれないし、まさかの宝くじかもしれない。今の環境がガッチャガチャに吹っ飛ぶなんて、何も映画の世界だけの話ではないのだ。そんなとき、ちゃんと自分の隣にいる人ぐらい、ちゃんと幸せにしてやる。男としては、そのくらいの度胸とパンチ力ぐらいは常にもっておきたい。見終わってから、ビートルズとエドシーランばっかり聞いてる。すごくいい映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
canzou

4.0ビートルズを知らない人も楽しめる

cure0101さん
2019年11月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

もちろんビートルズファンならより楽しめる。
楽曲のパワーだけではなく、ビートルズが存在しない世界を描いた今作のストーリーはよく出来ている。
クスっと笑えるシーンも多い。
ただ一部のキャラに魅力を感じられなかったのは残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
cure0101

5.0愛こそはすべて

WooDyさん
2019年11月18日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
WooDy

5.0マッカートニー、パテルをコンサートに招待して一緒に歌うべきだ

ku-chanさん
2019年11月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

イエスタディYesterday
監督ダニーボイル
偉大な遺産、ビートルズを忘れるなという警告の映画だと勝手に思う。

この映画を観ながらおかしてくて、笑いぱなしだった。

ヒメーシュ パテル( Himesh Patel) のアビーロードスタジオでのサウンドラック版を聞いた。彼はかっこいいね。Yesterday, I wana hold your hand, Let it be, 彼の声はビートルズのマッカートニーのこれらの曲にぴったりの声だと思った。ロシア訪問している時Back in the USSAの曲を歌ったけど、イマイチだったね(マっカートにの方が声が太くて声量がある)。怒鳴っているだけのようにきこえたからね。I wana hold your hand がシンプルで力強くで一番好きだ。

ビートルズを知らない世界があると聞いていたから、観てみたが話の内容より、ビートルズの方が懐かしかった。この映画を製作するための権利、に10ミリオンドル払ったんだから、よっぽどこの作品が作りたかったんだね。この映画を機会にどのくらいの人がビートルズを聴き始めたり、振り返り聞き直したりしただろう。私、個人は 1968年代のホワイトアルバムから彼らを聞くようになったけど、また聴き始めるつもり。当時、知り合いの人がビートルズ公演に行ったと聞いてどんなに私も行きたかったかと思ったかをよく覚えている。

マッカートニー、パテルをコンサートに招待して一緒に歌うべきだ。

人はいろいろ経験をしながら、(嘘をつきたくなくても嘘がつきやすい状況に陥る)自分にとって大切なものを見つけていくんだね。でも、Jack ( Himesh Patel)はジョンに会いに行かなかったら、踏ん切りがつかなかったんだよね。人の声により、何が正しいか否か気づいたり、自分の心の中の本当の声を知ることもあるんだ。John のいうhappy Life はJohn にとってのsucessful life なんだよね。Jack はそれに気づけてよかったね。

人との会話(それが知っている人とでも知らない人とでも)は大事だと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ku-chan

4.0面白かった

KFさん
2019年11月16日
iPhoneアプリから投稿

ストーリー展開も良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KF

4.0夢落ちではなかった

2019年11月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ビートルズがいない世界・・・
主人公が事故に遭って起きたら、ビートルズがいない世界になっていたと言う話。

ビートルズがいなければ、その後の音楽シーンも違ったものになっていると思うが、そこは考えずに見るほかない。

最後の落としどころは?と、思って見ていたが、腑に落ちる結末だった。

ビートルズの曲はおおむね聞いたことがあるものだったのと、入れてくるタイミングが良い。選曲も日本人好みと言うのか、あるいは世界共通なのか?

誰が歌っても良く聞こえてしまうのは、やはり名曲たる所以?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kita-kitune

4.0平和で優しい映画

2019年11月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ぷにゃぷにゃ

4.0どういうラストになるのか、ちょっと不安でした。 主人公に感情移入す...

2019年11月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

どういうラストになるのか、ちょっと不安でした。
主人公に感情移入すれば、いつかバレるのではないかという不安が出てきて観てる方もハラハラしてきます。
主人公のまっすぐなビートルズを愛する気持ちが、気持ち良いラストを迎えた感じです。
ビートルズの曲を聴きながらドライブに出かけたくなるような作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
サボテン777

4.0素敵でした。

2019年11月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

親がよく聞いていたビートルズ。
その懐かしさがこんな形で思い出されるなんてとても素敵でした。

音楽がメインになる映画は、やはり映画館で観るからこそ価値があるなぁと実感。

ビートルズに浸った事のある人に是非とも観てもらいたい映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Pathfinder

4.0出直したい

2019年11月15日
iPhoneアプリから投稿

笑える

楽しい

幸せ

予告が公開されてからずっと観たかったので、1人でレイトショーにて鑑賞!!

シンプルなストーリーですが、沢山の愛に包まれた素敵な映画でした。

特に海辺のライブで冴えない主人公が歌うシーンでは、歌声に感情が流れ込んでいたので激しい曲を聴きながらとても切ない気持ちに、、
主人公は正直あんまりかっこよくないのに、映画後半になるとヒロイン視点でちょいちょいかっこよく見えてきてしまうのもいいですね〜

ビートルズは音楽や英語の授業でちょっと歌ったくらいで、2・3曲しか知りませんでしたが映画はすごく楽しめました。ただ知っている曲がもっと多ければこれ以上に楽しめたのではないかな、と、思うたびに悔しいので、ちょっとプレイリストにビートルズ入れてDVDに備えようと思います。

久しぶりにレイトショーを観て爽やかな笑顔で出てこれました〜。やっぱりハッピーエンドっていいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
でぐでぐ
「イエスタデイ」の作品トップへ