劇場公開日 2019年8月23日

劇場版おっさんずラブ LOVE or DEADのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全579件中、21~40件目を表示

2.0う~ん 無理やりだなぁ

2019年10月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

なかなか、いけなくようやく見てきました
ドラマ毎週楽しみに、見ていたので
映画だぁ~😆 喜びましたが……
う~ん 画像懲りすぎて 目が疲れた😣💦⤵️
ドラマで、特番で良かったですよ~
残念ですね~

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
いちごまりん

3.0もっとこう…

2019年10月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

興奮

1900円払って観に行ったのに牧と春田は喧嘩してばっかり…もっと濃厚なラブラブシーンが見たかった…。ラストにやっと軽めのキッスが1回。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
引き継ぎ

0.5なぜ。。。

菜樹萌さん
2019年10月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 25 件)
菜樹萌

3.0良い意味でも悪い意味でも

おちゃさん
2019年10月2日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
おちゃ

1.5微妙

海陸空さん
2019年9月29日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
海陸空

5.0登場人物一人ひとりが、オーバーアクション、オーバーリアクションで、...

kst222さん
2019年9月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
kst222

1.5「設定ありき」だとこうなるのか…。

makoto_Aさん
2019年9月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 26 件)
makoto_A

4.0主人公が男女だったら

yumi catsさん
2019年9月28日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
yumi cats

3.5映画化にしては...

2019年9月26日
iPhoneアプリから投稿

最近の邦画は公開前に番宣などで期待値上げすぎのような気がします。行ったらそうでもなかったっていうのが案外ありました。

私もドラマのファンですが...
ドラマが映画になると大雑把で派手になると学んだので、期待そこそこで観ました。
サウナシーンや爆破シーンの大衆ウケはバッチリだったと思います!爆笑しました。

めっちゃファンだった人にとっては残念な感じにならざるを得ないですが...番外編として楽しむことをお勧めします。

早くもドラマの続編が楽しみでもあり心配です

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
iYiHedP8PmIUPr5

3.5もうやりたい放題だよね

みなさん
2019年9月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

興奮

力業も全部引っくるめて素晴らしきエンターテイメント。林遣都って今まで顔の濃さがどうも苦手めだったけど今回とんでもない美青年だということに気づいた。というか林遣都のいかり肩が気になりすぎて途中から集中できなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みな

5.0解釈がちょっと難しい。スルメ映画

2019年9月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

興奮

なんと言っても演者さんの演技がうまい。全てわかった上でもう一回見ると「あ、だからこここんな顔」してたんだ。ってなります。
ちょっとだけ解釈は難しいけど、上映後に考える余裕があるととても面白いと思う。自分も一回目にみた時はもやっとしました。けど二回以降は自分で考察したりして、今は8回目くらい?多分そのくらいですが、飽きません

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
こんにゃく

4.5やっと少し…

2019年9月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

本日10回目のおっさんずラブ。
で、やっと何か落ち着いてレビューできるかな…って思ってます。

そもそも無駄だと思えるシーンは1つもない。
なので何回観ても、仮眠時間やトイレタイムは存在しない。

反対に大事なシーンがなー、抜けとるんですわ!
指輪のシーンとか、指輪のシーンとか、指輪のシーンとか‼
どんなシチュエーションでその指輪を受け取ったんだよ!
あと浴衣はプレゼントでしょ?
じゃあ褒めようよ!
「牧、似合ってるよ♡」とか言おうよ春田。
あと同棲生活に於けるイチャイチャは何処に行ったんだ?
結果その辺りのモヤモヤが解決してないので☆半分だけ減点。

他にも「ん⁉」って思う部分はあるけれど
全てはラストシーンでチャラになるから、まっいっか♪

最後に
春田と牧の話じゃなかったら映画館に10回も通ってなかっただろう。
春牧のラブな日常をずっと観ていたい。
でももう遣都くんを“牧”という類い稀なる切ない愛されキャラの呪縛から解き放ってあげた方が良い気もして…。
そんな複雑な気持ちのまま、公開中にまだ数度映画館に通うんだろうなー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ちゃここ☆

4.0腐女子には負の一面がある

2019年9月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

興奮

連ドラの方は観たことがない
吉田鋼太郎がゲイの役をやることに強い抵抗感があったからだ
それでも月日は流れ劇場版を観たくなった

田中圭の熱演が光る
色々な表情が面白い

吉田鋼太郎も素晴らしい
舞台俳優出身だけあってよく声が出ている

沢村一樹が1番良い体している

唐揚げを真っ黒に焦がすところとサウナの場面が面白い

クライマックスは火薬を使いすぎだ
映画で予算があったからやったのか
『男たちの挽歌』か特撮ヒーロー物に影響を受けたのか

1番気になったのは観客
今まで数百本を映画館で観てきたが沢山の若い女子が終始抱腹絶倒で大爆笑する会場は初めて経験した
足を何度も踏みつけて笑っていたのでここはお前の家のリビングルームじゃないんだぞと不快に思った
これが腐女子というやつか
正直あまりいい感じはしなかった
ゲイを見下して面白がってキモいと思っているようだからだ
そういう自分もLGBTを快く思ってはいない
差別するとか迫害しようとは思わないが
むしろ同性婚は認めるべきだし少数派だって幸せになる権利はある
快くは思っていないが小馬鹿にするのは違うと思う
ゲイの人たちが「あるある!」と喜んでくれるなら別にいいんだけど

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 2 件)
野川新栄

2.5ドタバタしすぎ?

2019年9月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ドラマはDVDボックスを人生初購入するほどハマった私です。
もちろん、映画もそれなりに楽しめました。特にサウナのシーンね(笑)
でも、今思えば、少しドタバタしすぎていたような。
おっさんずラブのスタッフさんがコメディとシリアスと愛と、、、
っていろんなことに本気で一生懸命なのはわかるけど、
2時間に詰め込みすぎていた感じがします。
せめて2時間30分とかあれば、もう少しファンの求めていた春田と牧の普段のイチャイチャシーンが挿入できたんじゃないかなと思いました。
映画には関係ないけど続編は男女入り乱れての、とか言ってるし
若干迷走気味ではなかろうか・・・
余計なお世話か( ゚Д゚)(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
みーさとぅ

4.0おっさんずワールド

みにさん
2019年9月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

おっさんずラブの世界観がしっかり出ていて楽しかった!
もっと言えば、はるたんと牧の2人のエピソードがもう少し欲しかった…

新しいキャストが増えたけど、いらなかったような気がした、、、

もっとドラマ版の様にそれぞれの心理描写が描かれると良かったなぁ
ドラマの続編に期待!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
みに

3.5少し前進

くまのさん
2019年9月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

単純

2日前にドラマを一気見して「おもしろ〜い(((›///‹)))」の勢いで劇場観賞しました。
劇場版らしく、爆発などがあって派手でしたね。(ドラマを映画化=海外舞台、爆発ある的な偏見)爆発はあってもなくても、と思いますけど、窮地に立ってなにが大切か気付き、お互いに向き合えた…という点では無くてはならない爆発だとは思います。

それはそれとして…、
難しいですね。
おっさんずラブ、まだまだ見たいですけど、続編や劇場版は難しい印象です。
今回の劇場版はドラマからの期待を裏切らない面白さです。ですけど、映画鑑賞後の感想は「スッキリしない」です。たぶん、映画を観てはじめて気付いたのですが、知らず知らずの内に春田くんと牧くんの「その後」に期待していたのかも。2人なりの愛の形的な?
でもたぶん、世間的(?)視聴的(?)に大真面目に同性愛を扱うのは難しいでしょうし、おっさんずラブにハマってる人の多くはBLを軽く匂わせる程度のものに期待を持っているのではないでしょうか。そういう意味では劇場版は、ドラマの軽いBL風味を壊さずに濃くはないけど少しだけ前進した2人が観れたのでよかったのかもしれません。

…て、いや、思うこと色々ありますけどモヤモヤはあるけど面白かったしはるたんと牧くんが観れて幸せだし、愛を育むのには時間がかかる!ってことでまとめておきます(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
くまの

0.5幸せな気分で沼から出られると思っていました

2019年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

初日に映画を観て、あまりのドラマとの違いに気分が落ち込みました。先日、再び観てやはり違うなと。

春田の言葉の冷たさにとてもショックを受けました。
「一生ひとりで抱えてろ」、「お前といるとイライラする」、挙句の果てには子供好きアピール。
なんて酷い男なんだろうと。
これは修復不可能の即破局ですよね。(それが説明なしになぜかラストで仲直りという安直さ)
子供なんて男女間でも確実に持てるものじゃありません。女性にとっても相当なプレッシャーです。それを牧に言うなんてあまりに思いやりに欠けます。
確かにドラマでも春田の台詞には相手を慮ることに疎かったです。
それは圭さんが副音声で発言していた通りで春田の台詞だけじゃ牧にも部長にも好かれないと。
春田はポンコツではあるけれど、優しくて愛嬌があるという美質はつくづく圭さんの役作りのおかげだったと思い知りました。
牧の性格の変化にも驚きました。春田を一途に思っていた牧もいないし、倦怠期の妻のようでした。春田が鬱陶しくなったのでしょうか。長年付き合ったとは?一年って長年なんでしょうか。
春田の転勤でそんなに一緒に過ごしてないはずなのに訳が分かりません。

この映画の台詞がすべて取ってつけたようで、チープなんです。
俳優の力でもこのシナリオではどうやっても修正できなかったのでしょう。
準備不足と短期間の撮影、編集では。でもそれは言い訳にすぎないけれど。

続編を制作するのならばもっとしっかりストーリーを練り上げてほしかったです。
撮影にも編集にも時間をかけてほしかった。
今どきあんな安っぽいCGの花火なんて見せられるとは思いませんでした。
結局は製作スタッフがこの作品を一番大切にしていなかったということでしょうか。

こんな憂鬱な気分でおっさんずラブからフェードアウトするとは思っていませんでした。
もっと幸せで清々しい気分で沼から出られると思っていたのに・・・

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 39 件)
アミーナ

4.0完結編として

2019年9月22日
iPhoneアプリから投稿

ドラマを見ている分には少し物足りなさも感じたが、
とても快作で、コメディ、アクション(?)、そして
ラブストーリーの面でも素晴らしかったと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
yotsu-skywalker

2.0盛り込みすぎ

2019年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 19 件)
Kazugonぱぱ

2.0続編ないの?

あおいさん
2019年9月21日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
あおい
「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」の作品トップへ