「やさぐれた松本穂香の魅力が暴走する必見作」アストラル・アブノーマル鈴木さん まっくん a.k.a. エロくそチキンさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「アストラル・アブノーマル鈴木さん」 > レビュー > まっくん a.k.a. エロくそチキンさんのレビュー
メニュー

アストラル・アブノーマル鈴木さん

劇場公開日 2019年1月5日
全11件中、10件目を表示
  •  
映画レビューを書く

やさぐれた松本穂香の魅力が暴走する必見作

これは大好きだ!

ドラマ版の「この世界の片隅に」の主演が記憶に新しい松本穂香が左目に眼帯をする自称「Great YouTuber」の鈴木ララを演じる。何にもない群馬の田舎町ではYouTuberになるしかないと…

序盤のぐだぐだとした毒の吐き方が最高だ。塾の講師で収入を得ているようだが、その教え方もカッ飛んでいて、可笑しくて仕方がない。てか、教えて欲しい。

女優になり東京に出た双子の妹(松本穂香の一人二役)との関係を知るにつれ、毒を吐く理由、そして眼帯をする理由が明らかになる。それは身勝手で、しかしどうしようもなくて、益々好きになってしまう。

エンディングはシニカルで辛口だが、このまましぼんで欲しくない。パワーアップして帰ってきてくれ!

まっくん a.k.a. エロくそチキン
さん / 2019年1月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi