劇場公開日 2019年7月12日

「死んでも治らないくらい楽しいビョーキ」さらば愛しきアウトロー bloodtrailさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0死んでも治らないくらい楽しいビョーキ

2019年8月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

萌える

楽しい事は止められない、ってのはわかるけど。強盗業ってのは、どうなんよ…ま、判らんでもないか。

緩い。とにかくユルユル。今日のところは大好きな緩さです。

CTI時代のウェス・モンゴメリー的な音楽が流れ続けますが、もうそれだけでも気分良い。タイコはブラシでスネアとバスドラのみ。チカラ抜けてるとことか最高。脚本も画も音楽も、何もかもがクラシック。いつの時代の映画ですか?な懐古主義も偶には良いかと思ったり、老いらくの恋も可愛かったりで、俺は「運び屋」より、こっちの方が好きです。

強盗と脱走の人生を楽しんで生きたタッカー爺が羨ましくもあり、不謹慎ながら。楽しいかなぁ、今の俺の人生?なんて事を考えたりしながら、実は緩過ぎて、ちょっとだけ寝落ちしてしまいました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
bloodtrail
「さらば愛しきアウトロー」のレビューを書く 「さらば愛しきアウトロー」のレビュー一覧へ(全79件)
「さらば愛しきアウトロー」の作品トップへ