劇場公開日 2019年7月12日

「さらば愛しきレッドフォード」さらば愛しきアウトロー エロくそチキンさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5さらば愛しきレッドフォード

2019年8月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ロバート・レッドフォードの俳優引退作と聞いては観ないわけにはいかない。

そして今作は実在の銀行強盗フォレスト・タッカーを描いた。捕まっては脱獄し強盗を繰り返すが、決して人を傷つけることがない紳士なアウトロー。最後の作品として相応しい役どころだった。

偶然出会ったシシー・スペイセクとの枯れた恋路も見どころ。スペイセクが本当に魅力的で、彼女にとっても晩年の代表作になるのでは。

そしてトム・ウェイツ!、ダニー・グローバーといったレジェンドたちが脇を固めた。

レッドフォードを追う刑事を演じたケイシー・アフレックが渋くていいなぁと思ったら、監督は「A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー」のデビッド・ロウリーだったのですね。アフレックとの相性は抜群だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
エロくそチキン
「さらば愛しきアウトロー」のレビューを書く 「さらば愛しきアウトロー」のレビュー一覧へ(全79件)
「さらば愛しきアウトロー」の作品トップへ