劇場公開日 2019年10月4日

「コンクールを聴きに行った気分」蜜蜂と遠雷 mvlvさんの映画レビュー(感想・評価)

3.6300
25%
51%
17%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0コンクールを聴きに行った気分

mvlvさん
2020年1月17日
iPhoneアプリから投稿

コンクールを通じてのノミネータの葛藤や成長はストーリーではあるが本質はこの人達が奏でる音楽を聴く事にあった気がする。
背景を知って聞くからさらに、という事はあるのかも知れないが、ピアノを聴いているだけで涙が出るという経験を初めてした。
表現や解説のセリフは蛇足とも言えるが、わかりやすいと言えばわかりやすい。無くてもよかったかな。
役者の演技、特に松岡さんの表現力は凄まじかった。
最後の協奏曲の演奏はアユニD(BiSH)かと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mvlv
「蜜蜂と遠雷」のレビューを書く 「蜜蜂と遠雷」のレビュー一覧へ(全300件)
「蜜蜂と遠雷」の作品トップへ