「不安定なティーンの情緒が美しい」さよなら、退屈なレオニー usagiさんの映画レビュー(感想・評価)

さよなら、退屈なレオニー

劇場公開日 2019年6月15日
全15件中、15件目を表示
  •  
映画レビューを書く

不安定なティーンの情緒が美しい

なんでみんな将来のこと聞くの、人生は長いのにというセリフが印象的だった。
人生で数年しかないティーンという時期。危うさと不安定さ、純粋さが痛いほど染みてきて、年齢を重ねて振り返る事ができる年齢こそ感じるものがっあった。
レオのやさぐれた感じが、時にドキッとさせる純粋な美しさに変わる。
スティーブの弱さと優しさ、親との葛藤、色んなことを思い出させて身に染みる作品でした。

usagi
さん / 2018年11月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報