「等身大な主人公」母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。 かつさんの映画レビュー(ネタバレ)

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

劇場公開日 2019年2月22日
全24件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

等身大な主人公 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 普段は見ないようなジャンルだったけど、安田さんが主演なので、見に行きました。
 世代的もの他人事とは思えないストーリーだった。親子の関係を子供のときから別れの時までずっとなぞっていくストーリーは引き込まれた。サトルは決して好きな性格ではないけど、それがまたよかったりした。
「いなくなってしまう前に、思ってることは、ちゃんと伝えないと」っていう言葉を、とても刺さる言葉でした。
 ところどころあった滝行や脱ぎっぷりは、普段の安田さんが出ててちょっと笑ってしまった。

かつ
さん / 2019年3月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報