「時代劇としてとても良い作品でした。」居眠り磐音 ねこすけさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「居眠り磐音」 > レビュー > ねこすけさんのレビュー
メニュー

居眠り磐音

劇場公開日 2019年5月17日
全132件中、51件目を表示
  •  
映画レビューを書く

時代劇としてとても良い作品でした。

冒頭の凄まじい血生臭い殺陣シーンと切なく悲しいシーンで先ず目が覚めました。これは想定外でした。居眠り磐音とか言うからほのぼのした内容なのかと思ってましだが、ある意味裏切られました。
小説「居眠り磐音」がヒットした要因はここにあるのかも知れません。
テレビでは最近時代劇が少ないので映画で時代劇が増えてきたのは喜ぶべきだと思います。CG とかは海外に一歩譲りますが、日本には時代劇があります。時代劇は日本人のみならず海外の人にも人気があるようです。
「居眠り磐音」映画での続編を是非とも期待します。

ねこすけ
さん / 2019年5月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報