劇場公開日 2019年9月27日

  • 予告編を見る

ライリー・ノース 復讐の女神のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全4件を表示

3.5ストレス解消にもってこい

miharyiさん
2019年8月19日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

2.0原題:Peppermintの意味するものは?

Naakiさん
2019年8月5日
PCから投稿

泣ける

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Naaki

4.5ペーパミントのアイスが食べたい

2019年8月2日
Androidアプリから投稿

ジェニファー主演ということでずっと気なってましたが、やっと視聴。

復讐がテーマということでバンバン殺しにかかるライリーがカッコイイ。銃撃シーンは特にジョン・ウィック見てるみたいで壮観!👏

というのと、ジェニファーといえばやはり懐かしきALIAS思い出す!

最後にかなり後味のいいエンディングを添えて👍

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lancelot.my

5.0元銀行員による丁寧で爽やかな復讐譚

よねさん
2018年10月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

銀行員のライリーは娘カーリーの誕生日を夫クリスと一緒に遊園地で祝うが、そこに現れた不審な車に乗っていた男達から突然銃撃を受けてしまう。ライリーは奇跡的に一命を取り止めたがカーリーとクリスは即死。ライリーは容疑者3名を特定するが、証拠不十分で無罪放免。失意のライリーは行方不明に。それから5年後、遊園地で殺人事件発生。観覧車に吊るされていたのはかつての容疑者3名だった。
元銀行員の復讐譚なので悪党どもが積み立てた悪行三昧にきっちり利息をつけ、普通善玉がやらないような汚れ仕事も積極的にこなし、他人の車を拝借する際にも銃を突き付けながら現金決済。子供を虐待する親や嫌味なご近所さんや元上司への鉄拳コンサルティングを無償で実施するサービス精神に頭が下がります。そんな凄惨な殺人行脚に母性をも滲ませる演出はピエール・モレルによるもの。前作『ザ・ガンマン』にはここまでの清々しさはなかったので、以降この調子で血生臭いバイオレンスを連投してもらいたいです。強引に例えるならば『狼よさらば』ミーツ『グロリア』フィーチャリング『シリアル・ママ』、原題タイトル通りに清々しい作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
よね
「ライリー・ノース 復讐の女神」の作品トップへ