劇場公開日 2019年12月27日

「冒頭の桑田MVがなければもっと良かった」男はつらいよ お帰り 寅さん AuVisさんの映画レビュー(感想・評価)

4.0272
46%
40%
10%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0冒頭の桑田MVがなければもっと良かった

AuVisさん
2019年12月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

新収録パートへのデジタル合成による渥美清の“出現”、満男の回想シーンとしての歴代名場面の挿入など、全体に極めてよく練り込まれた構成と演出から、山田洋次監督のただならぬこだわりとシリーズへの愛情が伝わってくる。寅さんの熱心なファンではないが、喜劇人としての渥美清の格別な語り、表情、身体表現に改めて感じ入った。実質的な主演、吉岡秀隆の成長を幼少期から振り返る余禄も楽しめる。

ただ、主題曲をカバーして歌う桑田佳祐を音楽ビデオ風に延々と映す冒頭には失望した。彼のファンは嬉しいだろうが、桑田の声や顔が苦手な人にとっては苦痛でしかない(音だけなら映像で気を紛らせるのに)。もう一点難を挙げると、後藤久美子の台詞回し。長く演技を離れていたので仕方ないが、実力派が揃った豪華共演陣とは歴然とした差があり、気の毒なほどだった。シリーズ集大成のお祭り的な作品だが、山田監督の最高傑作とはならなかった。

コメントする (コメント数 11 件)
共感した! (共感した人 60 件)
AuVis
まけんさんのコメント
2020年1月19日

桑田氏の歌は音程やリズム外しまくりで下手だなと思いました

まけん
skさんのコメント
2020年1月13日

エンディングを盛り上げるためって言っても、例えば食後のデザートのために食前にわざわざクソまずい前菜を食わせる必要はない訳で。
本編が素晴らしかっただけにオープニングだけが残念でならない

sk
Dynn Cyberさんのコメント
2020年1月5日

teruminさん>
私もそう思います!
そこも含めて山田監督の振り子なんですよ。すごい振り幅だと思います!

冒頭で、みんなが???こうなることは織り込み済みで、ラストの渥美清さんの唄が…涙無くして聴けません、あれは(涙)

渥美さんが天国で聴いてても面白いじゃない!って言ってそうで、そこも山田監督との信頼関係あるからこそ、できることなんですよね。
あれはなかなか思い付かないし、ある意味ファンの期待に、最後にまとめて応えたような破壊力がありました!

これ書いてても泣けてくるので、この辺にしておきます。。

Dynn Cyber
アンディ・ロビンソンさんのコメント
2020年1月4日

歌唱自体は悪くなかったと思うよ。
それなりにイイ線行ってるようにも感じた、
他の誰かだったら、もっとヒドかったんじゃないだろうか?
ただ、本人を登場させてる事が❌である事は否定できない。
何の脈絡もないし(後で登場するワケでも無いし)、流石に「何だかな〜」と思った。あの口上も「カンベンして欲しい」感になった。
まあ、歌だけにしとくべきだったね〜

アンディ・ロビンソン
mikupapa 1008さんのコメント
2020年1月2日

後藤久美子の芝居は過去も現在もああなのは仕方ないと諦めるしかないのでしょう。

mikupapa 1008
料亭スギさんのコメント
2020年1月2日

ご意見は理解出来るが、そのご批判を遥かに超越する内容の素晴らしさに感動しています。

料亭スギ
2020年1月1日

寅さんのopはいつもバカバカしい夢ネタか主題歌のバック映像もコント風のものだったので特に違和感は無かったです。
コミカルなopから始まるのもいつものパターンです。
文句言う人は寅さんあんまり見たこと無い人でしょうか?

澤木正克(アンギラズ)
terumin31さんのコメント
2019年12月30日

エンディングの渥美清の歌唱の引き立て役という卓見に大賛成です。渥美清の美声と歌唱力に涙が出ました!

terumin31
shioshioさんのコメント
2019年12月29日

私の記憶ですが、寅さんシリーズ冒頭ってほとんど寅次郎の見るおバカな夢の中から始まり、寅次郎が目覚めるところから本編がスタートしていたと思います。冒頭の桑田さん、もしかしたら夢のシーンかも?

shioshio
kazukomaさんのコメント
2019年12月29日

冒頭の桑田の歌唱について、ああいう形でなら、なかった方がよかったと率直に思います。また桑田にはもう少し真面目に歌って欲しかったです。「男はつらいよ」に対する誤解があるのではないかと思います。寅次郎は真面目も真面目、大真面目に生きたのです。寅次郎を、そして作品を茶化すような歌唱に怒りすら感じました。八代亜紀では駄目だったのでしょうか?

kazukoma
shioshioさんのコメント
2019年12月28日

批判されている冒頭の桑田さんの歌ですが、私はエンディングの渥美さんの肉声を盛り上げる最高の伏線だったように思いました。
すなわち山田監督らしい巧妙な「伏線の回収」というか、桑田さんの歌で皆さんが感じていたフラストレーションを、エンディングの渥美さんの歌声でで一気に回収、ここで感極まった回りの方々は私を含め皆さん涙ぐんでいました。

shioshio
「男はつらいよ お帰り 寅さん」のレビューを書く 「男はつらいよ お帰り 寅さん」のレビュー一覧へ(全272件)
「男はつらいよ お帰り 寅さん」の作品トップへ