「面白い」jam cさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「jam」 > レビュー > cさんのレビュー
メニュー

jam

劇場公開日 2018年12月1日
全9件中、8件目を表示
  •  
映画レビューを書く

面白い

FCに入るほどのLDHファンながら、どうにも仲間、恋愛といったキラキラした雰囲気に馴染めないまま居たところ、新年会イベントで披露された暗い予告に惹かれずっと公開を楽しみにしていました。
楽しみにしていたとはいえ評価に贔屓はしない…と身構えるように鑑賞しましたがとても面白かった。
上述のキラキラしたものを期待して観ると面食らうでしょうが、陰鬱とした暴力表現も交えながらもさっぱりとした終わり方は表現の幅がぐっと上がったようで嬉しくなりました。
個人的には演歌歌手を好きすぎて拉致監禁する筒井真理子の狂った演技とそれを映す演出が特に気に入りました。町田啓太の良い人なのにどこか怖くて狂気を感じる雰囲気も良い。これだけでも一見の価値はあると思います。

c
さん / 2018年12月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi