「うーん、おしい」マイ・サンシャイン ta928さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

マイ・サンシャイン

劇場公開日 2018年12月15日
全34件中、17件目を表示
  •  
映画レビューを書く

うーん、おしい

設定やストーリー自体は悪くないし、キャストも良かったと思う。しかし気になる部分が多々あり、面白いと納得できない感じ。暴動自体をそこまで掘り下げたいわけではない、あくまでヒューマンドラマを描きたかったのはわかるが、なんだろう..感情移入しにくかった。心理描写が少なかったのだろう。ハルベリーの子供たちへの心配、思い。隣人や少年の気持ちなどが伝わってこない。死んでしまった少年のくだりも悲しさがわいてこなかった。真面目に描いてるとは思うが、子供達が外に出てしまいテレビに写ってたり、二人が街灯に手錠をかけられ抜け出そうと奮闘するシーンは、正直どうみていいのかよくわからなかった。そういうシーンもあっていいかも知れないが。とにかく、見終わった後は「おしい」と感じた。

ta928
さん / 2018年12月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報